ミッション『カザン奪還』終了後


村中(1)


{田舎の青年}
ここは、アイゼン領サイモン村
のどかさだけが取り柄の農村さ>
…といっても、フロワロのせいで
その唯一の取り柄さえ
なくなりそうだけどね

{牛のハナコ}
もぉ~

{牛のエリザベス}
ぶもーっもっもっもっ!

{牛のタロウ}
ぶもぉ~
むしゃむしゃむしゃ…

{育てるおじさん}
私は数年前に
アイゼンから移住してきたんだ>
最初は家畜を育てるなんて
とてもじゃないと思ったけれど
やってみるとイイものだね

{羊のフサフサ}
めぇ~めぇ~
…うとうとうと…

{羊のメイメイ}
めぇめぇ♪

{素朴な娘}
アイゼンなら、もっと南よ>
ただ、途中のゴウガ竹林は
すごく道がわかりづらいから
気をつけてね>
…確か、村の北西に住んでる人が
地図を持ってたと思うけど…

{笑顔が素敵な女性}
ご覧の通り、この村には
騎士団も城壁もありません>
それでも、私はこの村にいたい
…この小さくて穏やかな村が
大好きなんです

{雑貨のナカナカ屋}
いらっしゃ~い

「店に出る」以外を選択後

{雑貨のナカナカ屋}
他はいいのか~?

「話をする」を選択

{雑貨のナカナカ屋}
ゆっくりしてけ~

「店を出る」を選択

{雑貨のナカナカ屋}
またおいで~

{肝っ玉かあちゃん}
ほら、遊んでないで手伝いな!
…まったく、やんちゃ盛りの
食い盛りなんだから…

{育ち盛りの少年}
かーちゃん!
腹へったよーー!!

{犬のシロ}
ワン!

{農家のおじさん}
トドワ山岳もゴウガ竹林も
フロワロ化しちまって
陸の孤島になっちまっただ>
おかげで行商が
こなくなってなぁ…
物資が不足したもんだべ>
サイモンが農村じゃなかったら
今頃みんな野垂れ死に
してたべなぁ…!

{羊のゴンタ}
めぇ! めめめめぇっ!

{羊のラムニク}
うめぇ! うめぇ!
うめぇ~!?

民宿 西文亭(1)


{民宿 西文亭}
ここは民宿 西文亭だよ
宿泊費は12G
泊まっていく?

  • 泊まりますか?
    →はい


{民宿 西文亭}
ゆっくりしてって

  • セーブしますか?
    →はい|いいえ


{民宿 西文亭}
毎度どうも

  • 泊まりますか?
    →いいえ


  • セーブしますか?
    →はい|いいえ


{民宿 西文亭}
またどうぞ

{バンブ治療院}
ボクが治してあげるよ!

「治療する」を選択

*1
{バンブ治療院}
みんな健康だね!

「蘇生する」を選択

{バンブ治療院}
誰を蘇生するの?
{バンブ治療院}
はい、もう大丈夫!
*2
{バンブ治療院}
みんな無事だね!

治療or蘇生後戻る

{バンブ治療院}
他の人は大丈夫?

「店を出る」を選択

{バンブ治療院}
いってらっしゃーい!

{貴族街から来た}
所用でこの村を訪れている間に
ゴウガ竹林がフロワロ化
してしまったのだ…!>
これではアイゼンに帰れん!
ああ…こんな質素な食事に
狭い部屋、耐えられんぞ…!!

民家1(1)


{おしどり夫婦 夫}
僕は、妻が貧しいながらに
一生懸命つくってくれる食事が
なにより大好きなんです>
妻は、もっと楽したいって
ボヤきますけどね、はは…

{おしどり夫婦 妻}
夫はのんきに笑いますが
家計のやりくりは本当に大変なんですよ>
ドラゴンがきてからというもの
厳しさは一層増して…
本当に、どうしようかしら…

民家2(1)


{回想するおばさん}
昔のアイゼンは
皆が正しい誇りをもった
もっといい国だった気がするよ>
それとも、私の記憶が
美化されているだけかねぇ…

民家3(1)


*3
{つづる青年}
さっそく手紙を出してきたよ
無事に届くといいなぁ

村の北西(最初に近付いたとき)


{新入りの青年}
なぁ…あのガキに
頭をまかせといて
本当に大丈夫なのか?
{目つきの鋭い男}
今は地方の子爵だが
血筋をたどればいいかなりの
地位にあったそうだぞ
{慎重派の男}
それに、ずば抜けた天才児だ
アレを利用しないわけには
いかないだろう…
〔パーティが歩いてくる〕
{慎重派の男}
…っ! 誰だ!!
{目つきの鋭い男}
話を聞かれちまったか…
どこのどいつか知らんが
聞かれたからには始末する!
〔パーティに向かってくるが、あっさり突き飛ばされる〕
{新入りの男}
な、なんて強さだ…
おれたちじゃとても
歯が立たねえ!!
{慎重派の男}
な、なあ、この人たち
仲間にできねえかな…?
そうすりゃ100人力だ!
{目つきの鋭い男}
すまん、非礼は謝る!
だからうちの頭の話を
聞いてはもらえないだろうか?>
頭は この家の中 にいる
俺から話は通しておくから
必ず来てくれ!!


北西の家


*4
{???}
はじめまして
あなたたちが報告にあった
方々ですね>
{シオン}
ボクは、 シオン
この集団… レジスタンス
頭領をしています>
…驚いたでしょう?
ボクみたいな子供が
レジスタンスの頭領なんて>
わかってるんですよ
周りに利用されてる
>だけだってことは…
でも、利用されてもいい!
今のボクには力が必要なんだ!
アイゼンを変える力が…>
荒れ行くこの国の惨状を
目にしながら、王は
何の手を打とうともしない…>
このままでは母上の
愛したこの国が滅ぶのも
時間の問題です>
我々には力が必要なのです…!
あなた方のお力を
お貸しください!!>
協力といっても、特別なことを
して頂かなくていいんです>
ただ、あなた方が旅をする過程で
ゴウガ竹林 のフロワロを
はらってほしい…!>
ゴウガ竹林のフロワロ化により
故郷への道が閉ざされ
活動どころではないのです…>
これをお渡ししますので
どうかよろしくお願いします!!

『ゴウガ竹林の地図』
をもらった!

*5
{シオン}
あなた方が旅をする過程で
ゴウガ竹林 のフロワロを
はらってほしい…!>
ゴウガ竹林のフロワロ化により
故郷への道が閉ざされ
活動どころではないのです…>
どうかよろしくお願いします!!


{目つきの鋭い男}
そこにいるのが
俺たちレジスタンスの頭
シオン子爵だぜ>


*6
{???}
あなた方が本国への道を
切り開いてくださった
(ギルド名) ですね…!>
{シオン}
初めまして
ボクは レジスタンス の頭領
シオン 子爵です>
…驚いたでしょう?
ボクみたいな子供が
レジスタンスの頭領なんて>
…ボクはこの集団を
変えたいんです>
荒れ行く惨状を知りながら
何の対策も講じようとしない
国王…>
因習にとらわれて
意見しようともしない
貴族の大人たち…>
このままでは母上の
愛したこの国が滅ぶのも
時間の問題だ!>
…そう思って、周りに祭り
上げられるままレジスタンス
の頭領になりました…>
だけど、結局、何の行動も
起こせず、この村に
くすぶっているんです…>
これじゃ、何もできない
大人たちと変わらない…!>
ボクたちも
行動しなきゃいけないんだ!
何か行動をしなきゃ…!!>
…とにかく、1度本部に
戻って情報を得よう…>
本部はアイゼン貧民街にあります
みなさん、協力して下さるのなら
そこにいらしてください>


{目つきの鋭い男}
俺からも頼むよ
頭に力を貸してやってくれ>
今更かもしれないが
これをやるよ
だから…よろしくな!

『ゴウガ竹林の地図』
をもらった!




ミッション『デッドブラック討伐』完了後


村中(2)


{田舎の青年}
ここは、サイモン村
…相変わらず何もない村さ>
そういえば、シオン子爵には
会ったかい?
最近何かしてるみたいだけど…
{育てるおじさん}
牛の新鮮なミルクを飲めば
体が丈夫で元気になるよ
君たちも1杯どうだい?
{素朴な娘}
なんだか、アイゼンの方も
落ち着いたみたいね
一件落着、一件落着!>
…さ、私も
帰ってご飯の支度でもしようかな
{農家のおじさん}
あんたたちはすげぇなぁ!
フロワロにも負けず
山と竹林をこえただ!>
いや、すげぇ!
ホントに英雄さんだべ!
おらぁ、おったまげただ!
{肝っ玉かあちゃん}
今日は、久々に魚が手に入ったよ
夕飯は、魚の塩焼きと
雑炊にでもするかねぇ!
{育ち盛りの少年}
かーちゃんは料理がうまいんだ!
…怒ると怖いけどな!
{犬のシロ}
ワン♪

民宿 西文亭(2)


*7
{貴族街から来た男}
ゴウガ竹林のフロワロは消えたが
護衛無しでは帰れん…!>
ああ…こんな場所に長居したら
田舎者くささが
うつってしまいそうだ…!

民家1(2)


{おしどり夫婦 夫}
帝竜デッドブラックが
倒れたそうですね
被害が広まる前でよかった…>
僕らは今、貧しい生活でも
幸せなんです
それを壊されたらと思うと…
{おしどり夫婦 妻}
帝竜がいなくなったなら
アイゼンからの物資が
もう少し増えるといいけれど…

民家2(2)


{回想するおばさん}
アイゼンを出た日のことは
今でも鮮明に思い出すよ>
…アイゼンには
悲しい思い出が多すぎる…
きっと死んでも戻らんだろうね