※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

原案:タカ坊

名前:アハト
性別:男
年齢:不明
身長:187cm
虹彩:ヘテロクロミア
髪型:シルバーのミディアム
体格:痩身矮躯

所属:サンドゲイル
搭乗機体:アストラ・カストラ

概要

AC乗りとして傭兵活動をする傍ら、生身での驚異的な身体能力を利用した諜報員、破壊工作員としての依頼も請け負う人物。
かつて起きた地方都市「ヴォルムス」襲撃事件により家族と恋人であった「アイリス・リースフェルト」、そして文字通り自身の肉体の半分近くを失う。
襲撃事件と連動して動いていた欧州中部に位置する「特殊生体実験開発研究所」に拉致され、そこで施された強化手術によって、白兵戦に特化した強化人間となる。
二年後、辛くも研究所を脱走することに成功。その際、同じく囚われていた一人の女性を連れていく。
襲撃事件の主犯とされる組織「赤い蜘蛛」と「特殊生体実験開発研究所」に対して血の復讐を誓い、以後はそれら 二つの存在、動向を探るために各都市を移動、日夜情報収集を行っている。