※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

原案:Ryo

機体名:フィクスブラウ
搭乗者:シーア・ヘルゼン

機体構成
+HEAD:CHD-MISTEYE
HEAD:CHD-MISTEYE
SKYEYEを強化改修した姉妹型
+CORE:C03-HELIOS
CORE:C03-HELIOS
装甲を犠牲に高出力のOBを採用した機動戦特化コア
+ARMS:A11-MACAQUE
ARNS:A11-MACAQUE
先端技術を用い、新たに設計された最新鋭機
+LEGS:LH09-COUGAR2
LEGS:LH09-COUGAR2
軽量化を施したCOUGARの改修型、ミラージュの第四世代パーツ

+BOOSTER:CR-B83TP
BOOSTER:CR-B83TP
重装型にも対応できる高出力型、使用時の消費エネルギーが大きい

+EXTENSION:MEST-MX/CROW
EXTENSION:MEST-MX/CROW
敵のロック、レーダーを妨害する

+B.UNIT R:CR-WB78GL
B.UNIT R:CR-WB78GL
高い攻撃力を持つグレネードランチャー、着弾時に爆発を起こす
+B.UNIT L:CR-WB72CGL
B.UNIT L:CR-WB72CGL
小型弾を採用し、軽量化した携行型チェインガン、24(32)発毎に再装填

+A.UNIT R:CR-WR81RS2
A.UNIT R:CR-WR81RS2
発射間隔を短縮したWR73RSの改修機
+A.UNIT L:WH01R-GAST
A.UNIT L:WH01R-GAST
装弾数を強化したMOLDの改修型、12(16)発毎に再装填
+A.UNIT L:CR-WL88LB3
A.UNIT L:CR-WL88LB3
収束率を高め、攻撃力-熱量を劇的に向上させた短距離型・格納可能

概要

元はシーアが自分で調整を繰り返して作り上げた、近接戦闘を重視した機動力重視の中型2脚機。 近接戦闘で敗北したというトラウマと、カメラアイである右目のズーム機能を利用して、現在は遠距離戦闘用の装備になっている。