oracle設定関連


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Enterprise Managerの使用ポート番号の確認

   emctl status dbconsole

又は

$ORACLE_HOME/hostname_SID/sysman/config/emd.properties
のREPOSITORY_URLの項目から確認出来ます。

Enterprise Managerの使用ポート番号の変更

   emca -reconfig ports -DBCONTROL_HTTP_PORT ポート番号

iSQL*Plus関連

サービスの開始
   isqlplusctl start

サービスの停止
   isqlplusctl stop

接続先の変更(ポート番号orホスト名)
①と②のファイルを編集します。

①vi $ORACLE_HOME¥hostname_SID¥sysman¥config¥emoms.properties

下記二点を編集
  • oracle.sysman.db.isqlplusUrl=http¥://host.domain¥:5560/isqlplus/dynamic
  • oracle.sysman.db.isqlplusWebDBAUrl=http¥://host.domain¥:5560/isqlplus/dynamic

②vi $ORACLE_HOME¥oc4j¥j2ee¥isqlplus¥config¥http-web-site.xml

web-site要素のport属性を変更
  • <web-site port="5560" ...>
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。