星のカービィ・グルメレース系


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パーン動画 > 星のカービィ・グルメレース系

星のカービィとは、HAL研究所開発・任天堂発売の人気アクションゲームシリーズである。
主人公のカービィはピンク色の丸い球体状の姿をしており、敵を吸い込み、はき出すという技が攻撃手段である。また能力を持つ敵であった場合は飲み込むことで敵の持つ能力を奪い取る「コピー能力」も本シリーズのユニークなシステムである。
2001-2003年にはテレビアニメシリーズもTBS系列で放映された。偏向報道批判、アニメ業界批判、往時の映画のパロディ、3Dの有効活用による高いクオリティーは幅広い支持を得た。現在はTOKYO MXでの再放送も行われている。
ゲームボーイで第一作が発売されたのは久本の頭がパーンする前の1992年である。
1996年にはスーパーファミコンにおいて、「星のカービィ スーパーデラックス」が発売され、コマン
ド式のコピー能力技や6種類の豊富なゲームによる遊びの深さから今でも最高傑作と言う人は多い。
そして、この「スーパーデラックス」に収録されたゲームの1つが「激突!グルメレース」であり、このプレイ動画に久本雅美の勧誘ビデオをミックスしたものこそが頭がパーンの処女作、 「久本雅美の頭がカービィのBGMに合わせて爆発したようです」 である。このグルメレースのBGMは後の作品でもアレンジされ登場しており、久本はそれらにも進出して折伏を行っていると聞く。
ちなみに、スーパーデラックスのリメイク版が11月6日に発売される。その名も「星のカービィ ウルトラスーパーデラックス」と名を改めて。むろん、「グルメレース」も収録されている。

グルメレース

【原曲】激突!グルメレース Stage 1, 3

久本雅美の頭がカービィのBGMに合わせて爆発したようです。

初代・頭がパーンの動画。このWikiを見ている人で知らない人は恐らくいないだろう。
2007年11月30日に自動販売機の中の人によりアップロードされ、5万を超えるアクセス数を集め人気を呼んだが、12月1日16時13分~14分ごろに権利者削除となってしまった。
しかし、削除されたもののこの動画の反響は高く、今でも再アップされては消されるというループが続いている。
このMADの影響はニコニコ動画の動画職人にも影響を与え、他作品のグルメレース系MAD制作の引き金となったと言って良いだろう。
パーン動画の聖地だけあって人気は絶大で、SOCALOIDランキングを総なめにしている。
↑墓地&聖地

↑現在の聖地
また、仏壇購入記念日では購入者の勇気と希望と現金を祝う歌詞も作られた。
+仏壇祭り当時の歌詞
(期間限定で)仏壇が走らせていただいてます┗【|^o^|】┓三
パーン☆ パーン☆ 財布がパーン┗【|^o^|】┛
さ い ふ が パーン☆パーン☆パーン
仏壇を買いたくて 財布がパ-ン☆
パパパーンパーンパーンパーンパーンパーンパーン
購入一番に仰っていただいたんです
仏壇☆革命 財布がパーン
パーンパーンパンパンパンパン
ここから はじまる 財布 Revorution♪
なんていうか あっ、高い!っていうか…
なんていうか パパパパパッパパパーン☆ っていうか…
ユーザーから 「欲しかったね」って 聞こえた瞬間 財布がパーン┗【|^o^|】┛
いっつも勇気と希望と勇気と希望と現金を与えて
(勇気と希望と勇気と希望と勇気と希望とげげ現金を与えて
わずかな 貯蓄を見つけて 仏壇を買うエア本さん)
〔以下パーン┗【|^o^|】┛タイム〕

久本雅美の頭がカービィのBGMに合わせてパーンRemix真完全版

一条三位による本家グルメレース派生MAD。グルメレースのリミックス版が原曲。自販機自身によるRemix版だと思われていた時期もあった。
前半の構成は本家とほぼ同じだが、スピード、音程などを曲に合わせたものに変えている。後半部分は「元祖二番」と呼ばれ転調、セリフ改変がなされている。最後の〆の部分は流用なしの完全オリジナルとなっている。また、この〆の部分に感動する人が大勢いるらしい。
何度かの改良により静止画だったものが動画になり、アップロード者削除動画を冒頭に組み込んで事実上の最終版としたが、増殖による画質劣化を機に最終改訂版が作成されている。

聖地。

「この動画はアップロード者が削除したため・・・」の騙しが最初に入っている最終版。

頭がパーンしないエア本さんのグルメレース

おなじみの「頭がパーン!」の代わりに「受話器もってイ"エエエエエエエ!」を使った作品。暫定で2番歌詞である。

頭がパーンも受話器持ってもしないエア本さんのグルメレース

今のところ暫定3番?鳥になりてぇ♪新しい可能性が胸いっぱいに広がります。珍しくおとなしいエア本さん。

女子部のグルメレース

暫定4番。

ジャズのグルメレース

暫定5番。1-4番のグルメレースとは音源が異なる。

頭がパーンしそこねたエア本さんのグルメレース

暫定6番。説明文では4番と自称している。
投稿祭にうpされた。

久本雅美の頭がカービィ3砂漠ステージで破裂したようです。

初代頭がパーンの亜種。カービィ3ではグルメレース曲がアレンジされており、やや軽快なメロディで少し音が高い。それにエア本さんを組み合わせた物。

エア本雅美の頭がかっこよく爆発したようです。

グルメレースのBGMを「かっこよくしてみた」に変更したもの。星のカービィ・グルメレース系では再生時間が最も長い。
幾つかのバージョンが存在するが、最終的な製作者は某所長であるという噂がある。

久本雅美の頭がスマブラXのグルメレースで破裂したようです

頭がパーンが始まって2ヶ月。1月31日発売の大乱闘スマッシュブラザーズXでも前作、前々作に引き続き、グルメレースの曲が収録された。そして、登場が望まれて登場した久本さん。スマブラXのグルメレースは桜庭氏によるグルメタルとよばれるメタル系編曲が特長。爆発具合は本家の倍以上である。一時期は元祖に代わり増殖対象となっていた。

頭がパーン ヘヴィメタルアレンジ


池田大作名誉会長のグルメレース

犬作の音声が少ないため他の音声で補ったりしてある(久本さんの「先生」も入っている)
「パーン」の代わりに言っている単語は「キンマンコ」

マチャナンさんの頭がカービィのBGMにあわせて分裂したようです

!グロ注意! エア本さんの顔がとんでもないことになっている。
元ネタは少年チャンピオンに連載されたホラー漫画「不安の種」に登場するオチョナンさんという謎のキャラクターである。

メタナイトの逆襲

【原曲】銀河に願いを「ハーフムーン」

久本マチャミの逆襲

修正前と修正版がある。

マチャナイトの逆襲

誕生祭前日に投稿された作品。上とは同ゲームの別の曲。
「わずかな時間を~」を切り合わせた「今は人気もわずかな久本さん 後悔が胸一杯に広がります」のナレーションが秀逸。
「グロ☆シーン」がふんだんに使われている。

スカイハイ

【原曲】白き翼ダイナブレイド Stage 4(銀河に願いを 「スカイハイ」) + Victory Dance 1
第二次カービィブームを巻き起こしたスカイハイのMAD。作者違いで2バージョン存在する。
エア本以外にもいろいろなパーンキャラの派生MADが存在する。
このシリーズの特徴は登場人物(主にエア本さん)の頭が一瞬だけ他のものに変わるところである。頭が○シリーズも参照。

スーパー女子部の会合デラックス

最後にファンファーレがある方。久本さんは鰻である。

頭がスーパーンデラックス

サムネイルのエア本さんの頭が鱈になっている方。鱈本さんのサムネが、普段主にらき☆すたMADを作る作者のマイリストの中で異常なまでの浮き具合を見せている。

スーパーニッケンデラックス!┗(∵)┛

創価全体に関するMAD。犬作メインで、犬作の全てが分かる。ダブル☆カルト教団である日蓮正宗と創価学会を同時に批判する危険な動画。
最後は麻原彰晃がきれいに〆る。鱈に対抗して犬作の頭が栗になる。

スーパーニチレンショウシュウデラックス!

日顕MADその2。こちらはナレーションがメイン。
ちなみに頭は丑寅になる。

スーパーふさ子デラックス

ふさ子の初MAD わずかな素材でも完成度が高いMADである。このMADでふさ子が人気になった。
ちなみに頭は鹿になる。

スーパー石川の後ろデラックス

その発送は無かったw と思わさせられるようなMAD セリフが1つもない石川の後ろの人の初MADである。
MAD中に石川が「本田」と言ってるように聞こえるから後ろの人は本田と名づけられた。
ちなみに頭は無になる。

スーパー犬以下デラックス

おいおい教を布教している元学会員の元氣安のMAD
ちなみに頭はイカになる。

その他

ひさもととともに

【原曲】はるかぜとともに Stage1 グリーングリーンズ
ステレオの左右効果(パン)が強烈な威力を発揮する。

久本に願いを

【原曲】銀河に願いを エンディング曲
パーンMAD初めてであろう「パーン」の逆再生が使われている動画である。映像はカービィのEDを背景にエア本さんの顔が増えていく。

ふさ子先進国クンツォッツォ【クンツォキャニオン】

【原曲】星のカービィ3 サンドキャニオン
ふさ子が仕事がないニートを糾弾(?)するサンドキャニオンMAD。

星のガッカィ3 プロローグ&タイトル画面

【原曲】星のカービィ3 プロローグ、タイトル
星のカービィ3のOPという割と珍しい素材を使ったMAD。投稿時間が本家頭がパーン動画とドンピシャなタイミングだったが完成させられた為、増えました。

星のカービィ組曲「THE MEDLEY OF KIRBY USAPDX」

合作を参照。


偽赤字~デデ字~

まず、カービィに勝負を申し渡すぞい!ワシにグルメレースで負けるのが嫌ならこの食材を同時に千食して見せるぞい!
以前、砲弾食いというのは在ったが千食は出来んぞい?ワシが憎ければ憎むぞい!悔しかったら食ってみるぞい!
遅すぎるぞい!それでワシを倒す事など出来んぞい!「何でも吸い込む星のカービィ」なら高速で食べられるのでは無いのかぞい?
何人掛かりでも構わんぞい!食い物の数でワシを倒してみるぞい!毛の生えた虫を極度に嫌う、臆病者に出来るとは思わんがの…
まず、プププランドの法律では「デデデ大王を崇めるべし」、とてもかくてもワシの言う事を素直に聞くべし、逆らう奴は極刑ぞい!
刃向う奴は牢屋にぶち込んでやっぱり極刑ぞい、何にとしてもプププランドの独裁者はワシより他になきなりぞい!
キサマの様な、政治の事を何も知らない、哀れな愚か者達の事をワシ専用の言葉で「大バカ者」と呼ぶぞい!
このワシの悪事を邪魔する「桃色の球体」の働きの一つで、星を吐き散らして攻撃するぞい!迫害は真の独裁者の証ぞい!
ヘルパーでしかメタナイトを倒せない臆病者よ!キサマのような卑しい奴は必ず極刑にしてやるぞい!それを逃れる事は不可能ぞい!
愚かな行為は今すぐ止めるぞい!それは自らの満腹度を減らし、その先に在るのは、永遠のご飯抜き地獄の苦しみと極刑のみぞい!
ワシは断言するぞい!エスカルゴンとの主従の誓いで在る、悪事と金儲けは何人たりとも崩せんぞい!ワシこそプププ界の大王ぞい!
これが、現実の現象として夢の物語でない事が判る日が必ず来るぞい!その時に本当のワシの恐ろしさを思い知るがいいぞい!
ワシは、大王であるこのワシを誹謗中傷するピンク玉には、このコメントで何回でも悪の鉄鎚を下してやるぞい!
デデデはプププのリズム!我が国はあくまで独裁国であり、その悪の枢軸であるワシの命令には全ての家来が逆らえんぞい!
この程度で迫害とは甘すぎると言っておくぞい!能力をコピーするだけなら、ワドルディは不要ぞい!
ナイトメアは厳しいぞい!全ての借金を取り立てようとしてくるぞい!キサマがこのグルメレースを走り続ければ…
それはこのプププランドの食料がなくなる事を意味するぞい!歴史はニコニコ動画で作られる~♪

ちなみにデデデの声優、緒方賢一は池田犬作原作の「さばくの宝の城」に出演しているため、学会員の可能性が…