メニュー

用語集

コンテンツ

ツール

売上データ

運営




累計: -
今日: -
昨日: -

用語集 > 尼ラン

後にブーメランを食らわない為にも、尼ランを語るのは尼ランを理解してから。



尼ランとは?

  • Amazonの売上ランキングの略称である。
    アニメDVD・BDの売上枚数の15~25%がamazonで売れてると言われ、
    予測に非常に役に立つ為、売りスレ民が広く注目している指標である。
    外付け特典の有無、店頭型、尼型など例外もある。


尼ランの傾向と特徴

その時々の予約のペースで順位が確定する。

  • その為、点(その瞬間の順位)ではなく線(一定の期間内での比較)で見る必要があり、
    一時的に尼ランが上位になっても、維持しなければあまり意味がない。


ほぼ全ての作品はU字曲線を描く。

  • ランキング推移はU字を描いているのが基本である。
時期 推移 傾向
登録直後 上昇(大) 登録直後の為、一気に上位に上がりやすい。「ご祝儀期間」と言う。
ご祝儀期間後 下降 登録直後の予約が終了し、推移が落ち着く為、順位が下降する。
発売一ヶ月前 上昇(小) 一ヶ月を切ると下落は止まり、徐々に上昇を開始する。
発売直前 上昇 発売日前に話題になる為、推移が上昇し、順位が上がる

例:1月にブルーレイがアマゾンに登録、3月末に発売のアニメの場合
登録直後 30位
2月中 150位
3月上旬 90位
発売日 20位


時期により1位の価値は変動する

  • 同じ1位でも、ポイントの差がある為価値が違う。
    • 多くの人気作品が予約を受け付けて集中している時期
    • 人気作品が全く無く、過疎化している時期
  • 順位は相対的なものであり「○位だから売上は△枚」と考えるのは間違いである。
  • 「きつラン(人気作品が多い)」・「ゆるラン(人気作品が少ない)」などという言葉が存在するのはその為である。


発売日までの残り日数も注目

順位 作品名 発売までの残り日数
10位 作品【 A 】 3日
11位 作品【 B 】 30日

上記の例の場合、一見作品【 A 】の方が高いように思えるが
作品【 A 】は発売日が近づいているので尼ランが上がってきており、
予約ペースは作品【 B 】の方が高いと思われる。


Amazonでの売上が全体の売上ではない。

  • Amazon以外の場所での売上がある為であり、尼ランはあくまでAmazon内でのランキングに過ぎない。
  • 他の通販サイト(有力どころはHMV)で特典が付くとそこに集客されるので、
    Amazonでは買われなくなり、結果的に尼ランが低いのに売上は凄いということがある。
  • 例:「京アニショップでは売れてる()」
メリット(+) デメリット(-) 尼ラン推移
尼型 店舗販売より安い 外付け特典がほぼ皆無 高くなる
店頭型 店舗のみの特典がつく Amazonより高い 低くなる


予約の累計数で決定するベストセラーアーカイブの年間・月間ランキング

  • こちらのランキングではAmazon内での序列を決め付けても問題はない。
    なおこのベストセラーアーカイブは2日後に反映される。
    例えば月曜日に予約すれば、水曜日の更新で反映される。




更新履歴

取得中です。