メニュー

用語集

コンテンツ

ツール

売上データ

運営




累計: -
今日: -
昨日: -

AA

売りスレ的AAを補完していきましょう。


  └┬───────────────────────┬┘
    |             このスレでは・・・。            |
    | ■定義その1・・・「ランキングと売上数が絶対的な力   |
    |  を持つ。数が正義。」                      |
    |                                         |
    | ■定義その2・・・「売れているのに認めたがらないヤツ |
    |  をアンチという。」                           |
    |                                         |
    | ■定義その3・・・「売れていないのに現実を直視できな |
    |  い奴を信者という。」 以上。        {、_r'二 ̄ `ヽ|
    |   -──- 、           ★           /イ7/ ヽミ、r <ィ、
   /  ィ=r=ァr-、_}_ノ______\_____// _     ヾ| ト.刈
  /  //::/:/ `ヽ:}ヽ、         \    // ⌒   ⌒ヽ| l |ノ
  { イ:_ノ  ___   __ リ:}        /   \   //{⊂ 「 ̄ }  ⊃!.l ト-ァ
.  V/[_] .xx  r‐┐xx「} ほ    /      \// 〉、 ー'     ト |7¨
   彡|l|     |___l   「:l へ   / /{ヽ__     /\ryァ≧ァr-ャ‐rイ | } Vム
  /、イl:ト、     _,ノ|l:.|  |  /,ィう'   rうーイl l. Y/└、 ー' // ̄∧∨)
  T/|:l:|ノ≧f⌒Y´`ヽ|ll:|   //       'イ l |l   `Y^¨  //∧∨ヽ
    |:l:|__//トr_竺ァく\    //@ __ _ @  {     >、_ ィ:ト、___ ,/{ >∧ヽ
    ≦=ァ‐'|l_,r=-、|=r彳 8{、  ¨¨ ¨    }   /  └-ミヽ   Y´
   〈.彳   └一 ○)} K>   い lTYoY77 _.ノ_,.  /   「l ○ } }   \
   /==== r、 「 ‐‐'ノ 豸   >K>¨¨ 歹   ィ'  /=∧ ヾニニイ 三三三}
    ̄乙フ¨  ̄ ̄ゝう  (__ゝ       )   ̄ 乙7 ̄ ̄ ̄ゝノ


   ノ                          |ノ /  数字による評価は両刃の刃だ。ある内実があって、
 /             _.ィ              ∠   それが数字として表現される、そしてそのフィードバックによって
/           _z‐フ' _.イ  / 〉 ィ       _ \ 内実がますます改善されていくというのならばそれは豊かな
!          r‐ィ‐≦ニ.._/./  // ヽィイ   \ \`ヽヽ現実をもたらすものとなる。しかし、数字さえ取れればいいのだ、
l   rァァ,ィ   _リ  、_`>、ー-.ム′   /ハ    ヽ、ヽ \数字こそが目標なのだとなってしまえば、私たちはむしろ
ヽ  {/´ .|   r´   ァ,{芯刄^ミメ、l!   ノ'  |    ヘヽ|  生きることの豊かさを数字に明け渡すことになってしまう。
 ヽ ∧  ノ   〉  -` ^`='--'´`|′ ム竺ニソ l ヽ.  \  数字にはさらに大きな危険性が潜んでいる。
  〉 ハ 〈   `フ′    ー '    化歹テ.イl !ヽ |` ー- ー-それは数字の「分かりやすさ」から起こる問題だ。
. / ィ ,i`ハト、_ ヽ.ィ           |`¨ー^/ |ハ | l |   数字による評価がなければ、私たちの生活はどれだけ曖昧で、
_/´//ハ{小`ヽ ̄´             |  / ノ ヽ l′  分かりにくいものになっていることだろうか。しかし、
 ̄/=. 、 !             、-- __ | 厶      「曖昧さがなく、分かりやすい」ことによって、犠牲になっているものがある。   
     `\ ヽ     ` ー ._ ` -―'.厶  それは「人と人との間のコミュニケーション」だ。そして、「世界が多様なものであること」の感覚である。
         \\     、   一 / ̄´数字は分かりやすい。数字を「出発点」として捉えるのではなく、数字を「結論」としてしまえば、
 ̄ - ._    \ヽ        ー , ′そこには議論の余地がない。数字の大小で優劣が決まってしまう。だから数字で語れば、
     `  _   ヽ 、      /      人と人との間で議論をする必要がない。つまり、コミュニケーションの必要がないのだ。
       ̄ ` -  \ーァ--- '            「数字信仰」は私たちの「コミュニケーション」を犠牲にする。   
            ` ーヽ .._      私たちの社会で交わされるコミュニケーションはとてつもなく薄っぺらいものとなっていく。

                 ⊂( 名前 )⊃
                 ⊂c ノ__ ノ
 ..  .              | .|  | .|
 ..  .              | .|  | .|                     |il |il il|
 ..  .              | .|  | .|                      |il |il il|
 ..  .              | .|  | .|                      |il |il il|
. .  .              | .|  | .|                       |il |il il|
. .  .              | .|  | .|                     |il |il il|
 ..  .              | .|  | .|                      |il |il il|
             /⌒ヽ  | .|  | .|                /⌒ヽ |il |il il|
            (. ^売^) i i二 .ノ               _( ^売^) il| |il |il il|
          (´  二二二 ノ                (´ \   \|il |il il|
         /    /:                  /  \. \ノ\. \il| |il|
        i===ロ==/                   i===ロ== ヘ. \. i|!l !l\il|
       ノ:::::::::::::::::ヽ                  ノ:::::::::::::::::ヽ \ ヽη /')/')
      /:::::::::::へ:::::::::ヽ                /:::::::::::へ:::::::::ヽ  ヽ_,,..)  /
     /::::::_/   \:::::::)              /::::::_/   \:::::::) ⊂:,.;')  ( / /   グシャァ
   /::_ '´      |::::|            /::_ '´      |::::| \:,.∴';*;∵; ζ  。
   レ          しつ           レ          しつ.∴∫*; ・\ ';;∵ *つ
                                       /⌒Y⌒ヽ⌒\

   持ち上げるだけ持ち上げて            飽きたら一気に突き落とす

                                        へ    へ  
                                       //',',\ /,  ヽ
                                    _//〃',〃ヽ    ヽ
                                     ゝ'〃',〃.,/';"( 名前 )
                                     ´〃///〃⊂    つ
                                          彡 / / / 
                                          彡 し' し'
                   ⊂( 名前 )⊃                   彡彡
                 ⊂c ノ__ ノ
 ..  .              | .|  | .|                      |il |il il|
 ..  .              | .|  | .|                     |il |il il|
 ..  .              | .|  | .|                      |il |il il|
 ..  .              | .|  | .|                      |il |il il|
. .  .              | .|  | .|                       |il |il il|
. .  .              | .|  | .|                     |il |il il|
 ..  .              | .|  | .|                      |il |il il|
             /⌒ヽ  | .|  | .|                /⌒ヽ |il |il il|
            ( ^売^) i i二 .ノ               _( ^売^;) il| |il |il il|
          (´  二二二 ノ                (´ \   \|il |il il|
         /    /:                  /  \. \ノ\. \il| |il|
        i===ロ==/                   i===ロ== ヘ. \. i|!l !l\il|
       ノ:::::::::::::::::ヽ                  ノ:::::::::::::::::ヽ \ ヽ
      /:::::::::::へ:::::::::ヽ                /:::::::::::へ:::::::::ヽ  ヽ_,,..)  
     /::::::_/   \:::::::)              /::::::_/   \:::::::)
   /::_ '´      |::::|            /::_ '´      |::::| 
   レ          しつ           レ          しつ.
                                      
   持ち上げるだけ持ち上げて            飽きたら一気に突き落と・・ あれ?

           / : : : : : : : : : : : : :`丶: : : : : : : : :\
          /::.: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\.::.::.::.::.::.::.::.ヽ
            /::.: /.::.:/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\.::ヽ.::.::.::.: {.::.::.
          :.::.::/.::.:/:.::.::/.::|::.::.::.::.::.::ヽ .::.::.::.::'::.〈ヽ∧.::. i
        |.::./ :.:: |.::./::!.:: |.::.::.::. |.::.::.::::.::.::|.::.|.::,ゝo〈 :.: |
        |:/ :| i.: |.::」:⊥:∧ :.::.::.| -‐|=.::.::|.::.|〈/',ハ〉.::.!
        | .:: | l ∧::|.::i.::|ハ.::.::. |ヽ.::|\}∧::|.::.〈/|.::.::.:ハ
.          ,′.::| |/| 斗z=ミVヘ.::.::| >ィ行尓ミ: .::.::. |ヽ::.:ハ   うーっす
        |.::.:/:!八Ⅵ iト::iハ   \|   トi::..j }/}}.::.::.::|)}.:|:八
        | :/.::|\ハ`弋(ソ        ゞ(ン′.::.:/::jノ :「>))
        |::i.::.:|.::/: ∧ ´   、      /__::.イ ̄.::.:/| // \
        |::|.:: j/:|.::.i::.:.       _     /.::.::.::/:ル'/  ∧
        ∨/ │.:i:: 人    マ^  ノ   //.::.::.::////  /
          {. |.::.::.:ド个ト       / ,′.::.:/_ノ/   /   }
            |.::.::.:| 乂ノ} ::>‐ ´   /.::.::.::.://   /   / \
          ∨|.::.::.:|   ∨/\   /,ィ.::.::.::.:///  _/ 7  ,′ ∧
          ∧|.::.::.:|\  i:|\____/│.::.::.:,′|  //  ∧/ ///〉
          {. |.::.::.:|\\l:|\     /|.::.::.:│| | /   /  ∨//{
          \|.::.::.:|\ ̄|:|ー=\/ー=|.::.::.:│厂    (ノ  ∨ /
            |.::.::.:|、_>| ̄匸匸} ̄|八.:: |/          xく 〈
            Vi.::│\ i八 ̄}::::::{ ̄ll ̄∨⌒⌒>、___/\\〉
             |.::.|  ヽ   ∨::::::ハ巾 /   ∧ \  //  ∨
             |ハ:!   \ 〈::::∨:::{   /   / ∧  ∨/  /



             ,.           |ヽ  /l|
            / |  _,.. --'´ ̄ ̄ `ー-v'___,.||
        ||\  | ノ ´            \,||\
        ,.||-- Y´                 ヽ、ヽ、                      ハヽ/::::ヽ.ヘ===ァ
       /  l /       l l、   ヽ  ヽ     r-=-                    {::{/≧===≦V:/
      ./  V       ./| | ヽ  .|、   ト    ヽ \                    >:´::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     /   |     i  ./ | /  ヽ  |_、  |ヽ    lヽ、|`ヾ、                γ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /,イ   |     | / ,.|/   ヽ |`ゝ-|-ヽゝ  | ヽ| .|               _//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    / / ,i  ヽ    /l,./'´ l'    ヽ!  ヽ!  ヽ|ヽ |  | |.               | ll ! :::::::l::::::/|ハ::::::::∧::::i :::::::i
     / /|   、  | /l/         , ---、  | |ヽ|  |ヽ|            _、ヾ:|:::::::::|:::/、|__ i:::::/ __.メj::/::::}
     | / |   ヽ ,r |/  ,.-‐-           | | |  |              _ `ヾ:::::::::|V≧z !V z≦ /::::/ / ̄/
     |/ |     { Y、 、、、     ,   、、、  | | ハ |/ ̄/              \ ∧::::ト “       “ ノ:::/!/ rへ,ノ
    \  |  ハ  /r,{ ヽ      __ ,    ,/l | ,.| V!/ rへ,ノ       __>-ヘ/:::::\ト ,_ ー'_, ィ::/::| ノ  :..\_
 __>-ヘ| / ,|/ v| |`゙ - 、__    _ ,.イ_  v V ノ  :..\_         ....::   ...:/从へ、.゚` ⌒´o ノ从rーヘ_
     __::ノ        :ノ`⌒Y⌒´:: ´:: ´:: ´::  \  ::.....         __::ノ     :ノ`⌒Y⌒´::  \  ::.....
                .::┘   :│   ゙::....                             .::┘   :│   ゙::....  \

              . ∩_∩ ;                    . ∩_∩ ;                  .∩_∩ ;
              ; | ノ|||||||ヽ `                  ; | ノ|||||||ヽ `                ; | ノ|||||||ヽ `
             , / ● ●|                  , / ● ●|                , / ● ●|
             ;, |\( _●)/ ミ                ;, |\( _●)/ ミ               ;, |\( _●)/ ミ
            ; 彡、| |∪| |、\ ,               ; 彡、| |∪| |、\ ,              ; 彡、| |∪| |、\ ,
     __::ノ     :ノ`⌒Y⌒´::  \  ::.....    __::ノ     :ノ`⌒Y⌒´::  \  ::.....   __::ノ     :ノ`⌒Y⌒´::  \  ::.....
             .::┘   :│   ゙::....  \             .::┘   :│   ゙::....  \             .::┘   :│   ゙::....  \
         ___________
       |                 |
       | 2011年 冬アニメ畑   |
       |___________|
               _,|il||||||_
              '´    ヽ


人人人人人:: :: :: :: /|::ト、:: :: :: :: :: :: :: \_人人人人人
        >:: ::/:::|::|..ヽ:: :: :: :: :: :: ::`,
.     売 >:: /: : ';:|: : ヽ:: ::ト、::ト:: :: :|   好  何
  を   り >:/: : : : | : : : ヽ::| ヽ| ';:: ::|   き  が
  語  上 >: : : : : :ヽ : : : ヽ!: : !: ヽく   か
  れ  げ >  : : : : 、::::ノ(: :|  /_ ',::}  よ
  よ    > >、  : : :〉:{'  ,/ ,、 ヽ|!  り
.  !!!    >!  ,、 `ーkゞ≧"  `'   〉
       ,>、 `' ノ|::  ` ヽ_,_,_, /`Y´`Y´`Y´`Y
´`Y´`Y´`Y´ヽ ` ___`,.-───-、ヽ u /ノ
        ヽ',  K_、_____ノ-ヘ  ∧
         ヽ |::::,、/: : : : : : : : Vヽ! / : :\
       _,.-'"', Y 弋_____ノ //: :  /:::::`ー-、_
     ,.-'"u|:::::::::::ヽ、、____//: : : /:::::::::::::::::/ ヽ
    /   |::::::::::::|  `)ー──'"´: : : : : /:::::::::::::::::/   ヽ



 / /     っ            ∧_∧    
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _( ´∀` )  ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧ / /  
\ \( ´Д`;)―--( ´∀` ) ̄  オオカミ ⌒ヽ( ´∀` )―--( ´∀` )   ( ´∀`) /
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、 さん  /~⌒      /     ⌒丶 /  ぬらり/ 
   | オカルト  |ー、 あそイク  / ̄|    //`i カンパネラ/ー、 屍  /ヽ /. \\ / 
    |      |         / (ミ   ミ)  |     lΛ_Λ   // /   \\  
   |    | |     | / Λ_Λ\ |  __  _( ´∀` )  ミ)//      l(_)
   |    |  )    / __( ´∀` ) \ | ( .|/,    ⌒ヽ\/   /\ \ 
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_      .⌒_)/ ニ)ノ |みつども/\ ).\ / 
   |  |  | /   /|   / |  伝勇伝  | | | ニ)


                  ⊂(     )⊃
                 ⊂c ノ__ ノ
 ..  .              | .|  | .|
 ..  .              | .|  | .|
 ..  .              | .|  | .|
 ..  .              | .|  | .|
. .  .              | .|  | .|
. .  .              | .|  | .|
 ..  .              | .|  | .|
             /⌒ヽ  | .|  | .|
            (. ^売^) i i二 .ノ  
          (´  二二二 ノ
         /    /:
        i===ロ==/
       ノ:::::::::::::::::ヽ       ───持ち上げる
      /:::::::::::へ:::::::::ヽ
     /::::::_/   \:::::::)
   /::_ '´      |::::|
   レ          しつ


      ,ィ ´ ̄ > 、
  (ヽ  / i{ムィ}リト廴}ト}/)
  (((i)イ Xl<0> <0>代|(i)))  
 /∠彡\| (_●_)||_ゝ\         ───煽り合う
(___、   |∪|    ,__)
    |    ヽノ  /´          
    |        /


          __ヽ. /     /              \
.          〃´ア¨/ ∨   /        ∧    ヽヘ
           /  /  /     /  /   / / !    '. ',
             ´L/ |.f    /  /   イ ,′||   .!_l_
          f⌒', |   '|    f   ,イ⌒メ、j /   ! | l   ||`\
    f⌒',  |   l ! ヽ!    l | / |/  //   |.ハ-|、/ ||
.     !   '.  |   | !   |   l |〃⌒ヽ./′    |/ |ノイ ||
    '.   '. !   ! l ∨|   N{んィr}       ィ≠ミメ|/ .|
    ,.ゝ ⌒  {  '. ||   |弋Zツ      んィ} }} l/  !
    _ノ  、__     ',  ヾ.|   |        , 弋ツ ,ハ.  !   ───毎日が楽しい
   { |  ′},.--' }.   |   |     /` ー‐r     ハ/  !
   ヽ.二ぅ‐^ー-、ノ   |ハ.   !   /      }     /イ  |
    ノ` ⌒ 丁´     ヘ. |\ ヽ、  .ノ   ,. ´ |  l
    }    |     ,. --- ヘ|、 `  ー-r一 ' ´     | ハ|
    /      !  /       ヽ.    {、       ハ/
    .′     |‐'          |',\   `ヽ、__
.   |     |            |!ハ ヽ ,. -|ヘ. `ヽ.      
    '.                  j| ',      ! ヘ   ',     
    ヽ         __,. -   〃  \ ___,ノ  ハ  |  アニメDVD・BDの売り上げを見守るスレ



               _人人人人人人人人人人人人人人人_
               >        またね~!!!     <
                ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
               ____                 ,. -──- 、           ミ r‐、
       _. -―: : :/: : : : : : : :`:ー-、            / _ -v-- 、  \          ノ)  }
        >: : :/: : : :{: : : : : : : ヽ: : : : :\         / / rv、  、`ヾヽ /ハ         l  ! / ))
      //: /:/ /{/八: : l\{ヽ、ハ: :リ: : : :ヽ        l/ //   | l  l  lヾヘマヽ     / \/
  \ |   厶イ:/V il!i   \{   il!i ∨: :\/∧        / /ー '^′`ー:: ┼l_」ヘ/|   /     /
 ─   rfYh?W   il!i         il!i }/: : /\:丶       H'´ ≡/////≡  | /  | j  /     /
.  /  { r' }:{ ///   ___ ////: :_ノ: : : : : :\   .l { ::::: ┌─ ┐ :::::: 冂ヽ lく /    /
.      \_ }}`ー--、_  `ー ' _ フ´ : : : : /: :j⌒´   八   |   |   l´レj /    /
          ¨'く:.:.:.ヽ:';.:.ヾ丕丕ノ<//Vヘ/ヽ/      ./ /\ |   |   | |/    /
         `丶:.:.}:_:_:_o}:_:_:_}ヽ            〈_/ rく ` ー--‐ 7´:! {:{    /
            V:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.j:.:.'\            /\    /  l/Ll:|:. .:/|
              /:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:∧:.:.:.:.:\         /  / ー-/   :|:  l:l:/  l


             __  _
            ´    丶  `丶
        /       ^⌒   \
           /         \ ヽ
      /    /      /       '、
      : /  ,′ : / : {: : .      ヽ '.
     /: :{   { : : / /: :人: : : : : : }    ハ
    〈 : 八 :八{: 八\/  )八 : 八: :   }                           -───-
     )/: :_,n_ /乂ィぅ弌トー' 厶イ :人ノ  八 |                   ,.  ´           ` ー=≦ア
.   /(: :└J-{〃乂辷ソ     卞戈乂ノ_n_八              .     /       ィ  ハ 、       >
.   (: : : ヽ: :/: :从_ノ)、、   ,   ヾン }└J┘丶              ハヽ/::::ヽ.ヘ===ァ厶イ/::::V´\ ハ ヾ
.   \: : 乂: : 人ー    {ニニニィ  、ー=' イ: Y    )              {::{/≧===≦V:/::::::::::::::::   V、} |
    )八: :(`ーヘ   ∨   .}   /ー') } /               >:´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、::::::::::::⌒   | |
   ` ー \ヽ:_;フ{ :丶、 ゙こ三/  .イ: >':_,人/  |⌒|   |⌒|      γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::x乞ミト  | | 
      人乂_八 -、}` ー=瓜-、八: :⌒乂    |┃|   |┃|   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::{! 」 } 》  | 
           |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i        |┃|__|┃|  ll ! :::::::l::::::/|ハ::::::::∧::::i :::::::i:::::::::::Vソ   | 
           |i:x=ミヘ:\ ム=ミ :i|       /        ヽ 、ヾ|:::::::::|:::/`ト-:::::/ _,X:j:::/:::l ,  ¨¨ {  | 
           .|i:/んハ´_`> んハ :i|       | -□―□-  \ ヾ:::::::::|≧z !V z≦ /::::/ ,     :  |
            |ii~Vソ´`,'~,;弋ソ:i       ミ   (_●_ )    ミ∧::::ト “        “ ノ:::/      イ   |
            |i`::;:':::r─ ┐::::;.:i|`      (\   |∪|  / ̄)|/::::(\   ー'   / ̄)|_ . <  |  |
            |i::::::;:'::: 、 _ノ:::::::::i|       | ``  ヽノ   |  ヽ.| | ``ー――‐''|  ヽ.| {、/て} |   |
          ─|`ー=====一 |─────ゝ ノ────ヽ───ゝ ノ────ヽ  ノ/⌒7厶 l   |、
             -┼─   ,--t-、 |     i   、   ヽ   |   |   ─┼-  才,_ 
             / -─  i /  |  |     |   ヽ  ̄ ̄`i  し  .|    α   /|/  )
             / ヽ_   V  ノ  ヽ_/  ヽ/  '   _/    ノ   ノ    |   (_


更新履歴

取得中です。