メニュー

用語集

コンテンツ

ツール

売上データ

運営




累計: -
今日: -
昨日: -

用語集 > クールじゃい…

画面上で繰り広げられている光景が言葉にならないほどクールである、
あるいは、逆にとてもクールとは言いがたい様を揶揄する場合に使われる。

マングローブ制作のアニメに対して用いられることが多い。

避難所で使用されるようになったのは『ましろ色シンフォニー』放送前後から。


元ネタは作画を語るスレのコピペ。初出は不明だが、少なくとも2010年以前から存在する。

一登「作画つまんねー!どうせ俺より上手いアニメーターいねーし、今日もパチンコ行って時間潰してくっか(ワラ」
敦子「ちょっとあんた!金田さんの前なんだから真面目に仕事しなさいよ!」
一登「(んだこの巨乳は……)は?金田ァ……?誰すかそれ?(クッチャクッチャ」
バリィイイイイイン!(中抜きの利いた平手打ちでビリヤードのように吹き飛ぶ一登)
一登「グー゙ル゙ジャバン゙ン゙ッ゙!」
敦子「金田さんも知らないなんてあんた馬鹿じゃないの?」
一登「ひ……ひぃぃぃいい!」
十数年後
一登「俺もバリを洗練させ消化して自分のスタイルにとりこみ、マトリックスやらキルビルやらで、いまや世界のクリエイターになった
   ま、俺自身は別にオシャレとかあえて狙ってるわけじゃないけどw周りからしたらかっこよく見えちゃうのかなw」
敦子「あれ……中澤くん?」
一登「!! ひッ……あ、あちゅ…(ガタガタガタ」
敦子「4℃の『COMEDY』見たよ。肘打ち面白いね」
一登「!? ほ、ほんとでしゅかっ!あのっ、サムチャンやってるんですけどっ!原画やっていただけませんかっ」
敦子「今の漫画終わったらな」
一登「あ、あ、ありがとうございましゅうううう!!!;;」
マングロ社長「クールじゃい……」
石 田 敦 子


関連項目
マングローブ

更新履歴

取得中です。