トリガ

トリガ
いわゆるスクリプト。
ただ、スクリプトのようなややこしい英数字の並びを見なくて済むのが「トリガ」です。このトリガを複雑にすればするほど、普通はいいシナリオが作れますが、そうとも限りません。トリガが多すぎたり、トリガを同時に発動させるなどすると、たまにAoCが落ちたりします。
なのでトリガテストを行う際は、シナリオを保存してからにすることをお勧めします。
ちなみに未設定だとトリガは赤字で、設定済みだと緑色で表示されます。

その名の通り、条件。「~したら…を実行する」というもの(ex.食料が1000になったら…を実行、帝王の時代に入ったら…を実行)。条件だけでは何もならないので、後に効果を設定する必要があります。

トリガの主な部分。いくら条件を簡潔にあるいは複雑にしても、「効果」を設定しないことには何もなりません。

暫定版
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。