全体のゴール

全体のゴール
ランダムマップをする人はお馴染み。標準、征服、得点、制限時間、カスタムの5種類があります。普通ならトリガで勝利設定をしてしまいますが、「標準」だとコンピュータが民族の象徴を建てて強制敗北したり、「制限時間」だと盛り上がってきたところでゲームが終わってしまったりします。
シナリオを配布するときには一言、「このゲームは『征服』でプレイしてください」なんて書くといいかもしれません。

標準
全ての聖なる箱の保持、民族の象徴の建造・防衛、全敵国を滅ぼす征服のどれか一つにでも当てはまったら勝利。初期設定はこれ。

征服
敵の壁、柵を除く全ての建物、町の人、軍事ユニットを破壊したら勝ち。

得点
得点、スコア。プレイ中にF11を押すと右下に表示される。4000、5000、6000…13000、14000と設定できる

制限時間
制限時間に達すると最もスコアの高いプレイヤーが勝利する。300年(25分)、500年(40分)、700年(60分)、900年(75分)、1100年(90分)、1300年(105分)、1500年(120分)がある。普通はトリガで設定してしまう。
とある情報によると、ゲーム速度の「普通」は、現実の1.5倍速らしい。つまり1100年(90分)は、現実での1時間に当たるとか。

カスタム
征服、開拓、聖なる箱の三つがあり、それを組み合わせてゴールを作る。開拓は…うん…。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。