領主サマ奮闘記


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 南方は内海、東は大森林と北は山脈。西方遠くに王都を置くいわば「内地の孤島」とも言ったこの地方一帯。
 平和で特にこれといった何も無いこの地方だったが――ある時、大森林から多数の妖魔の進行が起きた。

 西方の広い土地を収める領主、○○卿(PC1の父)の備えにより、妖魔の撃退には成功した。
 しかし○○卿よりこの土地を任されていたナントカという地方領主は、あろう事か私財のみならず土地の蓄えを抱えて逃げだした。

 その代行として土地に派遣されたのはPC1。

 妖魔により大きく荒らされた土地、無くなった蓄え、傷ついた人々。
 襲撃の理由は未だ明かではなく、不安に満ちたこの地方を復興させる為の戦いが今始まる。

 ――アリアンリッド・領主サマ奮闘記。


【レギュレーション】
  • ギルドレベルの上昇は通常通りに行う。
 ただしギルドスキルの習得には現在の ギルドスキルレベル×1000G が必要となる。
 これは現在の設定で、GMの気分次第で当然変更になる。また、スキルによっては他の条件も必要となってくる。
 習得数制限は無いが、所持数制限は従来通りに発生する。

 この「ギルドスキルの習得」が今回のセッションの『復興』という事になる。
 「蘇生」であれば、治療院。「祝福」であれば神殿といったように対応した施設が建築される事になり、それによって今後のシナリオも考える事になる。

  • PTメンバーが入れ替わり立ち替わりになる可能性があるのだけど、原則として「PT内でプロテクションを使う事が出来るのは1人」とする。これはプリリプレイ時に決定し、そのシナリオ中に変更は出来ない。
  • あまりに他のキャラとレベル差がある場合は、ちょっと新キャラ作ってもいいんじゃないかな?
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。