※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

変数の宣言

変数には次のような形があります。
  • 変数(スカラー変数)
  • 配列
  • 連想配列

この三つにおいてどれについても変数の種類を表す型は意識されません。
PHPでは型をあまり深く意識しないでプログラムを書きます。

また''と""によってその扱いが変わってきます。""ではその中にある変数は展開されます。
逆に''の場合には変数は展開されずにそのまま出力されます。

変数

変数はドルマークからはじめます。
$a = 10;
このように宣言します。ここでは10を代入しています。

配列

配列は複数の変数要素が並んだものです。次のように宣言します。
$b = array( 1 , 2 , 3 );
先頭からb[0],b[1],b[2]の様にして出力参照できます。

連想配列

ハッシュは次のように使います。
$c = array( 'a' => 'A' , 'b' => 'B' );
小文字をキー(要素を指し示すもの)として中身(その参照先)を提供する。
配列は連想配列のキーを数字限定にし、0から昇順に並べたものである。