※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ピンク玉暴走編


使用MOD


■説明
上記のツールをGTASAの各フォルダにインストールします。
次にIGN editorを起動します。
インストールしたSkin.imgというファイルがあるはず。それを開きます。
IGN editorを使ってSkin.imgのデータ内にピンク玉のデータをぶち込みます。
さっきぶち込んだピンク玉が、SkinSelectorの中にあるはずです。
それを選択して、不具合がなく正常に作動したらMOD導入完了です。

簡単に言うとこんな感じです。分からないことがあったら自分で調べましょう!

「ピンク玉 暴走編」



↑スタート画面。従来までのGTAは大抵この画面からゲームのロードが始まる。



↑今作の主人公カール・ジョンソン、通称CJ。



↑ココからがポイント!
 SkinSelectorでさっき入れたカービーのプレイヤーモデルを探す。
 見つけたらスペースキーを押して、CJをカービーに変身させてみよう。



↑こんな感じかな?
 これでCJから希望のキャラクターモデルへと変更できるんです
 次は今居る部屋から外に出てみよう。


外に出てみる


↑これが主人公の家。GTAの主人公にしては平凡な家に住んでるよね



↑SkinSelectorを使って大量のピンク玉を出現させてみると・・・



↑ワラワラと出てきた。



↑NPCをロックオンした状態でGキー(PS2なら↑ボタン)を押すと仲間になってくれる。



↑さすがに通報されたみたい。ここで警察官が登場



↑警察にむかって銃を乱射!一瞬で蜂の巣にされる警官・・・



↑かえって身を放り出すような形で死んでいく



↑カービーは破壊光線をくりだした!(ポケモン風に)



↑いまの光線で味方のカービーも何匹か吹っ飛んでしまいました



↑空が変色しててなんか怖い



↑屋根の上に何匹かカービーの姿が・・・偵察兵?



↑記念撮影。いい写真が撮れてよかった!ごきげんよう

                 おしまい