ダライアスフォース > ストーリー

ストーリー

ダライアスツインの続編と、当時のゲーム雑誌では紹介されている。

 ヒトの祖先が獣の骨を手に取ったときから、ヒトの闘いの歴史は続いている。
太陽系防衛戦争と呼ばれるベルサーとの最後の戦争から遥か未来。
ダライアスの子孫は数百の惑星国家を開拓樹立し、
惑星オルガを中心とした銀河連邦を設立、国家間相互の安全協力と不可侵を確約していた。
数千年の時を経ても色あせぬ大いなる力、進化するマシン、シルバーホークは
連邦全加盟国家に標準配備され、自警の任に就いていた。
 先人たちが侵略者の再来に備えて、数多の強化改良と大量生産を指示していたのである。
誰もがプロコとティアットの名を伝説と受けとめ、戦う事は愚かだと大勢が唱える時代。
……しかし、歴史はくり返す。
かつて戦ったベルサーは強大な軍団の一部でしかなかった。
今再び、銀河の片隅で、新たな戦端が開かれようとしている。


ゲーム内オープニング

SINCE EARLY MAN FIRST DISCOVERED THE ABILITY TO USE WEAPONS,
MADE FROM THE BONES OF HIS KILL,
HE HAS FOUGHT FOR SURVIVAL.
A LONG TIME HAS PASSED SINCE THE WAR WITH "BELSER"
AND THE NAMES OF THOSE HEROIC WARRIORS HAVE LONG BEEN FORGOTTEN.
ON THIS DAY,HISTORY IS ABOUT TO REPEAT ITSELF.
IT'S A SAGA OF WAR AND MAN'S PERPETUAL FIGHT FOR SURVIVAL.

ずっと昔に獲物の骨から武器を作る事を覚えてから、人は生き残るための戦いを始めた。
ベルサーとの戦争から永い時が流れ、戦争の英雄達の名が忘れられて久しい。
しかし歴史は繰り返す。
これは絶え間ない、人の生き残るための戦いの物語である。

ED

  • ゾーンX(ボスラッシュモード)
CONGRATULATIONS!!
YOU COMPLETED THIS MODE
LET'S PLAY THE MAIN GAME

  • ゾーンL
THE SUN IS RISING AGAIN.
ALTHOUGH WE CANNOT SEE THE FUTURE,
WE WILL CONTINUE TO FIGHT
AND STAND GUARD OVER OUR MATERNAL STAR.

太陽が再び昇る。
私達は未来を見る事はできない。けれども戦い続けるでしょう。
そして母なる星を護衛する。

  • ゾーンN
PEACE IS NOT INEVITABLE.
BUT,DEEP INSIDE EVERY HUMAN HEART IS THE LONGING FOR PEACE.
IF YOU BELIEVE THIS,THEN IT MUST BE SO.

平和は当然のものではない。
しかし、どの人も心の内では平和を渇望している。
あなたが平和を信じるならば、きっと平和は訪れるでしょう。

  • ゾーンO
THROUGHOUT HISTORY,IT HAS BEEN NATURE TO FIGHT.
WHEN CONFRONTED BY DANGER,HUMANITY HAS ALWAYS FOUGHT BACK.
CONTINUE THE FIGHT,FOR THE WAR IS NOT YET OVER.
ONE DAY,PEACE WILL RETURN AGAIN.

歴史上、戦いは自然なことだった。
危機に直面した際、人は常に抵抗した。
戦いを続けなさい。この戦争はまだ終わっていないから。
いつの日か、平和は再び訪れるでしょう。

Staff Roll

ゾーンOクリア時のみ流れる
DARIUS FORCE
PLANNING NOBUAKI KUROKI
SOFTWARE MASARU MIZUNO, KAZUTAKA ITOH, TAKASHI MAYUZUMI
CHARACTER TAKESHI NARITA, TIGER KATO, T.KAWAISHI
SHIN SAITOH, MITSUHIRO UEHARA
SOUND KIYOSHI KUSATSU, YOSHIO WATANABE, YUKIHIKO TANABE
DESIGN&ARTWORK YASUO TANIZAWA, TOMOAKI OKADA, H.OKAMOTO
SPECIAL THANKS KEISHI ITOH, YUJI HOGA, CB-1 & YAMASAN
PRODUCER SHOUJI TAKAHASHI
EXETCUTIVE PRODUCER SEIZOH MATSUTAKA
DIRECTOR NOBUAKI KUROKI

THANK YOU FOR PLAYING! SEE YOU NEXT TIME. FROM THE STAFF
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。