ダライアスバースト > バーストモード

一定条件を満たすとプレイ可能。コンティニュー問わずアーケードモードを3回クリア?
バランス調整がなされたモード。
どのルートでもいいからこのモードをクリアするとオリジンが使えるようになる。

特徴は以下。

・ショット、ボム、アームのレベルが最大の状態でスタートする。
・ただしパワーアップアイテムは得点アイテムになる。
こちらも最初から最強ショットを連射する事が出来るが、アーム枚数は34枚でスタート。
全ステージをクリアするつもりなら、極力アームを温存するように心掛ける必要がある。

・難易度はハード固定。敵配置がアーケードに比べてかなり変わっている。
いきなりオトシゴの代わりにドリオサームが登場するなど。

・機体ストックは一機のみ、コンティニュープレイ不可
実力勝負となるが、設置バーストを意識的に使っていくようにすれば、意外と先に進めるのがわかると思う。

・プレイ中のウエポンチェンジが出来る
ミサイル、レーザー、ウェーブの使い分けが可能。
状況に合わせてミサイルやレーザーで弾消しをする事も必要になってくる。

・何もしなくてもバーストゲージが溜まっていく。
バーストがとにかく撃ちやすい。設置バーストをどこまで使いこなせるかがカギとなる。

・クリアのコツ
ミサイル、レーザー、ウェーブを上手く使い分ける事。
弾消しが出来る状況下ではミサイル・レーザーが良いが、ウェーブも上手く使いこなすとより安定する。
地形を貫通する特性はステージによっては役立つし、
今回のウェーブは今までに比べると連射が効いて威力も高い。
ボス戦で上手く使い分ければ短期決戦になって負担が減る。
勿論、ライトニングフランベルジュにはレーザー、ミラージュキャッスルにはミサイルなどの使い方も可能。

設置バーストは攻撃にも防御にもガンガン使っていこう。
他のモードにも言える事だが敵弾を設置バーストに食わせればゲージが回復して長持ちする。

総じてミッションモードと大して強さが変わらないボスよりも、敵の攻撃が激しい道中の方が厳しい。
ウェポンチェンジと設置バーストを上手く使い分けよう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。