※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最近の飛行機には、多機との衝突防止のために自機の位置を発信する「ADS-B」という装置が搭載されています。
この装置から発信される電波を世界中のボランティア(航空ファン)が受信し、Flightradar24のサーバーに送信しています。