※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


感想はこちら


マリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士~

  • マリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士~
  • マリーのアトリエ ver1.3 ~ザールブルグの錬金術士~ ※SS版
  • マリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士~ Plus ※PSの廉価版
  • アトリエマリー+エリー ~ザールブルグの錬金術士1・2~ ※PS2版タイトル

簡易紹介
錬金術士の卵たちが通う王立アカデミー始まって以来の問題児マリーは、師であるイングリドから5年間の猶予を与えられる。
5年間の間にイングリドを納得させるアイテムを作るという、主な目的はあるものの
アイテム図鑑のコンプリート、モンスターと戦い続けて魔人が住む塔を制覇する、
5年間ずっと休み続けるなど…何をするかはプレイヤーに任せられている。

PS無印版→以降に発売されたVer.
新イベント、EDの追加。SS版のみ内蔵時計が反映されたボイスメッセージ要素あり

データ
公式サイト PS版Win版(閉鎖)、PS2版アーカイブス版製品情報
発売、開発元 ガスト
ジャンル RPG
対応機種 PlayStation、SEGA SATURN、Windows、Dreamcast、PlayStation2、アーカイブス
発売日 PS版:1997年5月23日、SS版:1997年12月11日、Win版:2000年4月28日、
DC版:2001年11月15日、PS2版:2006年10月27日、アーカイブス版:2007年12月26日
価格(税別) PS版:5800円、SS版:5800円、Win版:10800円、
DC版:7800円、PS2版:6800円、アーカイブス版:600円(税込)
廉価版 PS版は追加要素ありの『Plus』として1998年6月4日に3990円で発売
さらにその『Plus』が1999年12月16日に2800円(税別)で発売
キャラクターデザイン 桜瀬琥姫
シナリオライター
音声量 主人公含めフルボイス
恋愛要素 交流要素はあるが、恋愛展開はなし
主人公 固定女主人公。マルローネ(声:池澤春菜) ※名前固定
備考 DC版とPS2版は続編とのセット内容。DC版おまけディスクにはウィルスが混入している



エリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士2~

  • エリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士2~
  • アトリエマリー+エリー ~ザールブルグの錬金術士1・2~ ※PS2版

簡易紹介
プレイヤーは、前作の主人公マリーに憧れてアカデミーに入学した少女エリーとなって、4年間のアカデミー生活を送る。
新たな調合方法が導入された他にも、海を渡って別の国へ行ける、年に一回開催される試験など
やれること・目標となる要素が大幅に増えている。

データ
公式サイト PS版、、Win版(閉鎖)、PS2版アーカイブス版製品情報
発売、開発元 ガスト
ジャンル RPG
対応機種 PlayStation、Windows、Dreamcast、PlayStation2、アーカイブス
発売日 PS版:1998年12月17日、Win版:2000年4月28日、
DC版:2001年11月15日、PS2版:2006年10月27日、アーカイブス版:2008年3月21日
価格(税別) PS版:5800円、Win版:10800円、
DC版:7800円、PS2版:6800円、アーカイブス版:600円(税込)
廉価版 PS版のみ1999年12月16日に2800円(税別)で発売
キャラクターデザイン 山形伊佐衛門
シナリオライター
音声量 主人公含めフルボイス
恋愛要素 固定女主人公。専用イベントあり。EDはなし
主人公 エルフィール・トラウム(声:長沢美樹) ※名前固定
攻略対象 ノルディス・フーバー(声:関智一)
ダグラス・マクレイン(声:金丸淳一)
ルーウェン・フィルニール(声:真殿光昭)
備考 DC版とPS2版は続編とのセット内容。DC版おまけディスクにはウィルスが混入している



マリーのアトリエGB

  • マリーのアトリエGB

簡易紹介
タイトルは同じでも、内容は移植ではなくオリジナル。

データ
公式サイト あり(閉鎖)
発売元 イマジニア
開発元
ジャンル 新感覚RPG
対応機種 GAMEBOY COLOR
発売日 2000年1月8日
価格(税別) 4500円
廉価版
キャラクターデザイン 桜瀬琥姫
シナリオライター
音声量 パートボイス
恋愛要素
主人公 固定女主人公。マルローネ ※名前固定
備考



エリーのアトリエGB

  • エリーのアトリエGB

簡易紹介
タイトルは同じでも、内容は移植ではなくオリジナル。

データ
公式サイト あり(閉鎖)
発売元 イマジニア
開発元
ジャンル 新感覚RPG
対応機種 GAMEBOY COLOR
発売日 2000年1月8日
価格(税別) 4500円
廉価版
キャラクターデザイン 山形伊佐衛門
シナリオライター
音声量 パートボイス
恋愛要素
主人公 固定女主人公。エルフィール・トラウム ※名前固定
備考



リリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士3~

  • リリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士3~
  • リリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士3~ Plus ※完全版

簡易紹介
マリー、エリーから20年以上遡った、ザールブルグ三部作の完結編。
錬金術発祥の地ケントニスから派遣された少女リリーとなって
8年間の間に錬金術学校を建設するのがゲームの目的。
前作にあったオリジナル調合は消滅しているが、次回作以降の基盤システムとなるラフ調合が取り入れられている。
また、乙女ゲーム要素が歴代作品の中で最も強いタイトルでもある。

Plus版の変更点
ネット上で全国の強者とのバトルを手軽に楽しめるプラスバトルモード、40個のイベントが追加

データ
公式サイト 無印Plus版
発売、開発元 ガスト
ジャンル RPG
対応機種 PlayStation2
発売日 通常版:2001年6月21日、Plus版:2002年4月4日
価格(税込) 通常版:7140円、限定版:?円、Plus版:5040円
廉価版 なし
キャラクターデザイン 山形伊佐衛門
シナリオライター
音声量 主人公含めフルボイス
恋愛要素 専用イベント、EDにあたるイベントあり
主人公 固定女主人公。リリー(声:那須めぐみ) ※名前固定
攻略対象 テオ・モーンマイヤー(声:下野紘)
ゲルハルト(声:置鮎龍太郎)
ヴェルナー・グレーテンタール(声:神奈延年)
ウルリッヒ・モルゲン(声:速水奨)
備考 登場人物の一人ヘルミーナがメインの派生ADVも発売されている
(ヘルミーナが創造した少年のホムンクルスがプレイヤーキャラ)



マリー&エリー ふたりのアトリエ

  • マリー&エリー ふたりのアトリエ

簡易紹介
同じ工房で住むことになったマリーとエリー。
ふたりを交互に操作しながら、3年の期間内にアイテム「原初の炎」を作り上げることが目的。

データ
公式サイト あり
発売元 イースリースタッフ
開発元
ジャンル RPG
対応機種 ワンダースワン
発売日 2001年10月25日
価格(税別) 4800円
廉価版 なし
キャラクターデザイン 山形伊佐衛門
シナリオライター
音声量 なし
恋愛要素
主人公 複数の女主人公。
マルローネ
エルフィール・トラウム ※名前固定
備考



ユーディーのアトリエ ~グラムナートの錬金術士~

  • ユーディーのアトリエ ~グラムナートの錬金術士~

簡易紹介
アイテム調合に失敗し、200年後の未来に飛ばされてしまった錬金術士ユーディーとなり
高利貸しに背負わされた借金返済と、過去に戻るためのアイテム作りを目指す。
初めてゲーム期間がなくなったことで、アイテムに劣化(日数が経過するたび品質が悪化する)要素が加わり
アイテム作りのおまけ的要素の過ぎなかった冒険の比重がかなり高まるなど
システムがザールブルグシリーズから大きく変わっている。

データ
公式サイト あり製品情報
発売、開発元 ガスト
ジャンル RPG
対応機種 PlayStation2
発売日 2002年6月27日
価格(税込) 通常版:7140円、限定版:10290円
廉価版 2003年8月7日に3980円(税別)で発売
キャラクターデザイン 双羽純
シナリオライター
音声量 主人公含めフルボイス
恋愛要素 交流要素はあるが、恋愛展開はなし
主人公 固定女主人公。ユーディット・フォルトーネ(声:神田理江) ※名前固定
備考



マリー、エリー&アニスのアトリエ ~そよ風からの伝言~

  • マリー、エリー&アニスのアトリエ ~そよ風からの伝言~

簡易紹介
『マリー』&『エリー』に新キャラクター『アニス』を加え、新たなる物語の幕が明ける。
舞台はザールブルグから大陸全土に拡がり、シリーズを彩ってきたキャラクター達との出会いが、さらなる物語を紡ぎ出す。
(製品情報から引用)

データ
公式サイト バンプレスト版ガスト版任天堂版
発売元 バンプレスト
開発元
ジャンル RPG
対応機種 GAMEBOY ADVANCE
発売日 2003年1月24日
価格(税別) 5800円
廉価版 2006年3月23日に2800円(税別)で発売
キャラクターデザイン 丸田恵
シナリオライター
音声量 なし
恋愛要素
主人公 複数の女主人公
マルローネ
エルフィール・トラウム
アニス・リュフトヒェン
備考



ヴィオラートのアトリエ ~グラムナートの錬金術士2~

  • ヴィオラートのアトリエ ~グラムナートの錬金術士2~

簡易紹介
にんじんが大好きな少女ヴィオラートが、錬金術の力で村おこしをしようするグラムナートシリーズ2作目。
再びプレイ期間が導入されたことで、前作から追加されたアイテムの劣化速度は緩やかになっている。
やり込み度はシリーズ随一と、ゲーム面での評価が高い。

公式サイト あり廉価版製品情報
発売、開発元 ガスト
ジャンル RPG
対応機種 PlayStation2
発売日 2003年6月26日
価格(税込) 通常版:7140円、限定版:9240円
廉価版 2004年7月8日に3990円で発売
キャラクターデザイン 双羽純
シナリオライター
音声量 主人公含めフルボイス
恋愛要素 交流要素はあるが、恋愛展開はなし
主人公 固定女主人公。ヴィオラート・プラターネ(声:下屋則子) ※名前固定
備考 廉価版はCERO12



イリスのアトリエ エターナルマナ2

  • イリスのアトリエ エターナルマナ2

簡易紹介
従来のRPGに近い作りのエターナルマナシリーズ第二弾。
二つの世界を舞台として二人の主人公を操作して物語を進めていく。
女主人公ヴィーゼはグラムナートシリーズ以前の「アトリエ」のようにアイテム調合を担当し、
男主人公フェルトは「イリスのアトリエ」のような冒険部分を担当します。
主人公はいつでも任意に切り替えることができ、二つの視点から奥深い物語を堪能することが可能。
(製品情報から引用)

データ
公式サイト あり製品情報
発売、開発元 ガスト
ジャンル RPG
対応機種 PlayStation2
発売日 2005年5月26日
価格(税込) 通常版:7140円、限定版:10290円
廉価版 2006年9月21日に3990円で発売
キャラクターデザイン 双羽純
シナリオライター
音声量 パートボイス
恋愛要素
主人公 男女選択型。ヴィーゼ・ブランシモン(声:倖月美和) ※名前固定
備考



リーズのアトリエ ~オルドールの錬金術士~

  • リーズのアトリエ ~オルドールの錬金術士~

簡易紹介
借金で破産した国の王女リゼットが、国を取り戻すために錬金術士としてお金を稼ぐ、DSアトリエシリーズ第一弾。
バグがいくつも報告され、パッケージの色が異なる修正版が発売されている。

データ
公式サイト あり製品情報
発売元 ガスト
開発元 ハイド
ジャンル 新感覚RPG
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2007年4月19日
価格(税込) 5040円
廉価版 なし
キャラクターデザイン 和狸ナオ
シナリオライター
音声量 パートボイス
恋愛要素 交流要素はあるが、恋愛展開はなし
主人公 固定主人公。リゼット・ランデル(声:野川さくら) ※名前固定
備考



ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~

  • ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~

簡易紹介
大陸の片隅にある小さな王国、アーランド。そこでは、発達した機械文明のおかげで、誰もが裕福な生活を送っていました。
そんな街の中に、ぽつんと忘れられたように建っている、錬金術師のアトリエ。
街の誰からも必要とされず、店主のやる気もないため、全然仕事がこない毎日。
そんなアトリエにある日、国から取り潰しの命令が…。
アトリエ存続のために奮闘する、新米錬金術士ロロナの物語。
(製品情報から引用)

データ
公式サイト あり製品情報
発売、開発元 ガスト
ジャンル 新約錬金術RPG
対応機種 PlayStation3
発売日 2009年6月25日
価格(税込) 通常版:7140円、限定版:10290円
廉価版 なし
キャラクターデザイン 岸田メル
シナリオライター
音声量 主人公含めフルボイス
恋愛要素
主人公 ロロライナ・フリクセル(声:門脇舞以) ※名前固定
備考



アニーのアトリエ ~セラ島の錬金術士~

  • アニーのアトリエ ~セラ島の錬金術士~

簡易紹介
DSアトリエシリーズ第二弾。
楽ができるという理由で玉の輿に憧れるぐうたら娘アニーは、玉の輿の釣られてリゾート運営に励むことになる。
システムはマリーのアトリエに戻ったような簡素なもので
初心者でも入りやすい&プレイしやすい内容となっている。

データ
公式サイト あり製品情報
発売元 ガスト
開発元 アメージング
ジャンル 新感覚RPG
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2009年3月12日
価格(税込) 5040円
廉価版 なし
キャラクターデザイン 和狸ナオ
シナリオライター 杉山恵太
音声量 パートボイス
恋愛要素 交流要素はあり
ハンスのみベストEDで告白未遂あり
主人公 固定女主人公。アニー・アイレンベルク(声:野中藍) ※名前固定
備考