※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Claim CA008
Evolutionary theory promotes the concepts of promiscuity and lust, pointing out that the quest to produce many offspring is a main goal of organisms under Darwinism.
ダーウィニズムのもとでは、子孫を多く作ることが生物の目的であると指摘して、
進化論は乱交と性欲のコンセプトを奨励する。


Response:
  1. 記述することは奨励を意味しない。「である」と「べき」を取り違えるのは自然主義の誤謬である。微生物学が伝染病を奨励しないように、進化論は乱交と性欲を奨励しない。
  2. 問題の解決をうまくいくようにするには、その原因を理解することである。行動の起源を否定する創造論者は、行動問題に効果的に対処できないだろう。

Further Reading:
  1. Wright, Robert. 1994. The Moral Animal: The New Science of Evolutionary Psychology. New York: Pantheon.