※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ボネコ・ハイブリッド型加熱超音波式加湿器


2008年9月28日 (日)
Canon EOS Kiss Digital
2008/09/28 15:01:46


加湿器は、スチーム式、気化式、超音波式などありますが、
ハイブリッド式(超音波&ヒーター)のボネコの加湿器を長年愛用しています。超音波振動で水を霧状にし、お部屋を加湿します。

ボネコハイブリッド型加熱超音波式加湿器は、抗菌システムとカルキ対策で衛生的、ヒーター付きで約40度の霧を放出するのでよりすばやくお部屋を加湿出来ます。
加湿出力および湿度をお好みに合わせて調節することができます。また湿度を設定すれば、ヒューミディスタットがその湿度を設定した加湿出力で一定に保つ働きをします。

とにかく音が静かで無風なところ、タンク容量が5リットル、シンプルなデザインがお気に入り。
我が家には4台のボネコ加湿器が年中フル稼働しています。
美容にも健康にも乾燥は大敵ですから、常に熱帯雨林のようなお部屋で暮らしています。
私には、加湿器を使わない季節はありません。よく行く宿のお部屋にもボネコを置いてもらっています。
特に寝室には、超音波式のボネコが最適です。

夏になると、エアコンをドライ設定にする人が多いですが、私はドライなお部屋には極力近寄りません。
30歳過ぎても乾燥知らずの肌でいられるのは、加湿器のおかげも大きいと思います。

家にいる時は、一日何十回も湿度計を見ます。エアコンの冷房が必要なくなると、窓を網戸にして外の風をお部屋に入れたいと思っても、寒い季節の外の空気は湿度が低くて、すぐにお部屋が乾燥してしまいますから、外の風をお部屋に取り込む時は、加湿器のパワーを上げて、お部屋を霧でモクモクにします。

まぁ、私はおおげさかもしれませんが、湿度管理は大切です!

いつもダイニングテーブルの上に置いている生花も、冷房をつけている時にはすぐに元気がなくなってしまうけれど、加湿器のそばに置いてあげると、長く元気でいてくれるのです。
女性は特に、加湿器は必需品ですよ♪



普通の日記