※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プレミアム雑穀「シェフズ米」


2008年8月7日 (木)
2008/08/07 21:26
Canon EOS Kiss Digital

色々な雑穀米を試しましたが、シェフズ米を超えるものは現れません。シェフズ米を知る前は、やずやの発芽十六雑穀を食べていましたが、すっかりシェフズ米の虜に。

私の好きな西麻布のイタリアンの片岡シェフが厳選した15種類の雑穀ブレンド。

黒米、もちきび、胚芽押麦、もちあわ、赤米、発芽玄米、はと麦、とうもろこし、白ゴマ、黒ゴマ、ひえ、発芽小麦、もち白米、絹亜、アマランサス。

雑穀の栄養価は白米の数十倍、食物繊維は緑黄色野菜の数倍、しかも低カロリーで、現代人に不足がちなミネラルをバランスよく含んでいます。

ただの白米よりも、こうした雑穀を入れたほうが、ご飯がよりふっくら、ほんのりと甘く炊きあがり、いっそう美味しくいただけるようになります。

いろいろな種類の雑穀がブレンドされていると、噛むほどに旨味が増すことはもちろん、プチプチっとした粒の触感を楽しめ、咀嚼(そしゃく)回数も増えるため、食べ過ぎの防止にもなります。

雑穀米は食べにくい、美味しくないと思っている方は、
シェフズ米を是非お試しあれ。
美味しさに驚きます。



おいしいもの