※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

海老グラタン・ハートの人参
2009年1月18日 (日)


フジテレビで深夜1時半頃~2時頃に放送している「ゴールドハウス」を毎週見ています。

去年のM1準優勝したオードリーが、杉浦太陽君とブログのアクセスを競争し、「オードリーの1位をめざしまトゥース!」が太陽クンの「メッサ○○食べ太陽」に勝ったら、太陽クンの奥様辻希美ちゃんの手料理を食べさせてもらえる、という企画で、なんとオードリーが(一時的にですが)太陽クンのブログを抜いてアメブロでランキング2位になり、昨日のゴールドハウスの放送で、杉浦家にお邪魔し、あの辻ちゃんの手料理をご馳走になっていました。

以前から辻希美ちゃんのお料理には注目していましたが、実際にTVで辻ちゃんの手料理の公開は昨日が初めてだったそうです。

想像通り、辻ちゃんのお料理には愛があふれていました。
旦那様とお子さんに美味しい物を食べてもらいたいという愛情、一生懸命さが伝わってくるお料理です。

キンピラ、ポテトサラダ(ブロッコリーとプチトマト添え)、ほうれん草のゴマ和え、牛スジ煮込み(手綱こんにゃくと人参入り)、白身魚のソテー(お魚と同じくらいの量のタルタルソース添え)、デミグラスソースたっぷりのハンバーグ(パスタとトマト、ブロッコリー添え)など次から次へとテーブルに出される品数も凄かったですが、ハート型に圧倒されました。
巨大なチーズハンバーグもハートの形、モツ煮込みに入っている人参もハート型。

私もこういうお料理好きです。
何風のお料理であろうと、食べたい物を並べるところも、私に似ている。
私の母も、カレーライスにお味噌汁とか出していましたし。そういう和洋中が混じった献立にすると、父にはいつも怒られていましたが、私はそれも悪くないと思っていました。家庭料理なのだから。

太陽クンのブログ見ていると、餃子にビーフシチューが同じテーブルにのっていたり、結構驚きの組み合わせが新鮮だったりします。それが、嫌な印象ではなく、あぁその組み合わせ美味しそう、と感じることが多いところが面白いのです。
辻ちゃんも太陽クンも本当の食いしん坊なんでしょうね。

で、昨晩の辻ちゃんの手料理に刺激を受けて、
今日の晩御飯は、海老グラタンにハート型の人参のせてみました。今日は妹に作ったものですが、旦那様にこういうお料理作ってあげたいですね。

辻ちゃんのメニューの豆腐ステーキがとても美味しそうでした。
太陽クンのお母様のメニューだそうで、子供の頃から太陽クンがお母様に作ってもらい食べていたメニューを、今はお嫁さんの辻ちゃんが作ってくれているそう。
私も、旦那様が好きなお母様の味を受け継いであげられる女性になりたいです。

太陽クンの豆腐ステーキの作り方は、
豆腐を好きな大きさに切り、塩こしょうをして全体に小麦粉をまぶす。
フライパンにちょっと多めに油をひき、軽く両面に焦げ目がつくぐらい焼く。
皿にかつおぶしをひいて焼いた豆腐を盛り付け、その上にかつおぶし、細かく刻んだ細ねぎ、しょうゆをまわしかけて出来上がり。

この応用で、チーズをのせてとろけるまで焼いたり、バターで焼いてカレー粉をまぶしたり、ちりめんじゃこをのせたり、アレンジできるそう。

私のレシピにも豆腐ステーキありますが、わたしはいつもたらこか明太子をサンドして片栗粉をまぶして焼いています。

豆腐ステーキって経済的で美味しくて簡単なので、我が家でも定番メニューです。


おいしいもの