※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

沖縄の海ぶどう 2008年7月16日 (水)


2008/07/16 14:44:44 SH903i

沖縄の食材が好きで、百貨店の沖縄物産展や アンテナショップで購入したり、友人と共同購入で お取り寄せしたりしています。

海ぶどうは、沖縄の海に生息する海藻で、
和名を「クビレヅタ」といいます。
一年中収穫していますが、最盛期は夏です。
いかにも涼しそうな海ぶどうは、別名グリーンキャビアと呼ばれ、緑の粒々が葉の両側についていて、
口の中でプチプチとはじける食感が一番の特徴で、
一度食したら忘れられません。
私はポン酢で食べるのが一番好きです。

カルシウム、鉄分、ビタミン類、ミネラル分を多く含み、しかも低カロリーで、ヘルシーな自然食品です。

海ぶどうは、南国で育った海藻ですから、寒いところは苦手です。
生きていますが、常温保存がベストです。
冷蔵庫に入れるとしぼんで他界してしまいます。

暑くて食欲のない日も、海ぶどうの食感は心地良く、
一皿ぺろりと食べてしまいます。

おいしいもの

添付ファイル