※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

かおり梨

2008年9月17日 (水)

Canon EOS Kiss Digital
2008/09/17 16:06:26


昭和30年代に茨城県の果樹試験場で「新幸」と「幸水」の交配により作出されました。
栽培が難しく、面積あたりの収穫量も少ない品種ですが、千葉県の重田氏を中心とする篤農家のメンバーが栽培を続けています。
果実は大玉で歯触りがよく、果汁も甘味も豊富です。
日本のなしには珍しく、独特の香りがあることから「かおり」と称しています。

千葉産・バラ科。


おいしいもの