※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

辰巳芳子さん考案・開発のちいさなまな板

2009年4月7日 (火)





これは二代目の「ちいさなまな板」。
初めて買ったのはもう何年も前で、私の管理が悪く、水気のある場所に置いたものだから、スタンドに亀裂が入って見た目も使い勝手も悪くなり、二代目を購入。

前回の反省をふまえ、今度はラックに置いているので、スタンドもまな板もしっかり乾燥させ、キレイに保っています。

ミニまな板と言っても、まな板一枚、縦17センチ、横27センチ、厚さ1,8センチ、重さ400グラムなので、少人数のお料理ならばこの大きさで十分だと思います。

大きく重たい1枚のまな板より、ミニサイズを数枚持っていたほうが便利だと思います。

薬味や果物用、チーズ用、肉用、魚用、野菜用、パン用といった印をつけて使い分けることができるので、香りの強い物を切った後でも食材の移り香を防ぐことができます。

小さいので使いやすく、一度に2~3枚使っても場所ふさぎになりません。

片手で楽に持ち上げられますし、洗うのも簡単。

スタンド式なので乾きやすい。

スタンドに吊り下げておけば十分に水がきれるし、まな板の間の間隔を開けて風の通り道をつくっておけば、より乾きやすい。

素材は刃当たりの柔らかいスプルス材。天然木、日本製。

9240円也。




おいしいもの

添付ファイル