※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

妹と日帰り温泉で晩御飯

2009年4月7日 (火)





私は学校が始まり、妹は春休みが終わり幼稚園では新しい生徒たちの担任となり、このところお互い慌ただしい日々で、久しぶりに妹(三女)と会いました。
久々と言っても数日ぶりですが。

私と同じくらいロングヘアだった妹は、春のイメージチェンジ♪とかで、肩より短いボブのパーマヘアに変身していました。
カットとパーマとカラーで5時間かかったのですってよ。美容室が苦手な私は2時間が限界です。

三女はオシャレさんなので、モード系のちびまる子ちゃんみたいな感じにちょっと納得していない様子でしたが、可愛らしく変身していました。

オレンジと赤ワインを混ぜたようなカラーリングで、幼稚園の先生としてそれ良いの?と姉として心配になってしまう感じ。

今日は、朝から学校があり、クタクタで帰宅し、妹と話す気力もなかったので、温泉には誘わず内緒で一人で行こう、学校で作ったお菓子だけお届けに妹のマンションに寄ると、ちゃっかりお風呂セット持って車に乗り込んできました。あぁ…バレてる…
いつでも元気で明るい妹がうっとうしく感じるのは、疲れているし、自分に余裕がないからなのよと(心の中で)言い聞かせて、深呼吸すると優しく接することができた…と思う。

忙しいとイライラしたり、無気力になったりしがちだけれど、心構え一つで優しくなれるはず…。

こんな風に考えているのは私だけで、妹は「毎日学校で作ったお菓子届けてね~試食してあげるから~なんで一人で温泉行こうとしたわけ?学校どう?」と次から次へと(うっとうしさ全開で)話しかけてくる。

妹はお腹ぺこぺこ~!ということで、温泉に入る前にカレーライスとせいろとミニかき揚げ丼のセットに、もう定番となった大桃さんちのお豆腐の冷奴に桜茶を注文し、二人で食べました。

大桃さんのお豆腐と言えばWさんですが、毎日の朝食に田庄の焼き海苔を食べるのが楽しみで最近の朝食は和食ばかり、お昼ご飯用のおむすびにも田庄さんの焼き海苔をジップロック袋に別に持参し、食べる直前にくるりと巻いて頂くのが楽しみな毎日です。

美味しい焼き海苔があると、つい和食の献立ばかりになってしまいます。

学校の授業は楽しいし充実しています。
が、通学の電車移動にすべての生気を吸い取られております。

今まで、朝と夕方の満員電車に乗る機会のない生活でしたから、もう電車移動だけでぐったり。
帰宅直後は、何をする気力も体力も残っておりません。

そんな日々でして、PCを開くのはごはん日記を書くだけで精一杯。
知人友人のHPやブログを見たりメールの返信などする余裕もなく、失礼しちゃってます。

代官山に徒歩通学できる場所に住んでいる王子様がいないかしらと本気で考える今日この頃。
あぁ…電車通学は辛い…


おいしい出来事