※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

かなえキッチン : レシピ


基本の豚汁ですいとん作って二度美味しい by p_sakura_2000
公開:08/03/24   レシピID:537173

豚汁を作ると翌日はすいとんを入れて食べるのが楽しみです。すいとんを食べたいために豚汁を作っているほどすいとん大好き♪

材料(4人分)
豚ばら肉...200グラム
大根...2センチ
にんじん...1/2本
じゃがいも...小1個
ごぼう...1/4本
玉ねぎ...1/4個
こんにゃく...1/4個
油揚げ...1/2枚
だし汁...4カップ
酒...大さじ2
みそ...大さじ4
☆薄力粉(すいとん用)...200グラム
☆水(すいとん用)...50~100CC


1
材料は、半月切りやいちょう切りなど好みで食べやすい大きさに切ります。なるべく同じくらいの大きさ、厚さに切るようにします。

2
鍋に油を入れて、ごぼうとにんじんを炒めて油が回ったら、豚肉をほぐしながら入れて中火のまま炒めます。

3
豚肉がばらばらになったらじゃがいも以外のお野菜を全て入れて炒めます。

4
だし汁とお酒を入れます。

5
じゃがいもと、みそ半量(大さじ2)を入れて弱火でことこと、材料が柔らかくなるまで煮ます。

6
材料が柔らかくなったら残りのみそを入れます。写真では、長ネギ(1、5センチ幅のブツ切り)も入れています。すいとん用の粉と水をよく混ぜておだんごにして落として煮ます。水の量によりおだんごの仕上がりがかなり違いますのでお好みで。

7
お椀に盛ります。写真ではあさつき小口切りを散らしました。


コツ・ポイント
すいとんのお水は50CCだと手でこねて手でちぎって、お鍋に入れることができる硬さのおだんごができます。100CCですと、手でちぎることはできないゆるい生地になりますから、スプーンで混ぜてスプーンでポトポトお鍋に落としていきます。煮上がったすいとんの硬さもお水の量によってかなり違いますので、お水の量で好みの硬さのすいとんを作ってください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」


このレシピの生い立ち
子供の頃からの好物で母がよく作ってくれたすいとんです。




上記レシピについて現段階の調査状況
(1)ぽっちゃりソープ嬢さくらのブログ☆出勤は謎☆にレシピ写真を流用している
朝から豚汁  2008年04月18日