※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

久野農園のお野菜届く

2009年2月17日 (火)


相変わらず久野農園のお野菜がお気に入り。

写真は無人野菜スタンドみたいですが、届いたお野菜を廊下のラックに並べて、順番に洗って鮮度保持袋に入れたり、茹でたり下処理をします。

紫かぶあやめ雪、小カブ(白馬)、小松菜、ベビーリーフミックス、紫人参、キャベツ、葉にんにく。
ほとんど生で食べます。

これだけのお野菜は、2人で2〜3日で消費します。

久野農園は、年間50種類ほどの野菜を無農薬栽培し、販売している野菜の種類が限られているので(現在なら10種類ほど)、献立を考えると、他の食材宅配会社やスーパーで足りない物を購入せざるを得ない。

でも、久野農園から届くお野菜だけで、旬を感じながらその食材だけで献立作りをするのも良いかもしれない、と思わせるほど素晴らしいお野菜たち。

久野農園を知ってから、お野菜がメインの食卓になっています。


おいしいもの コメント(1)