※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大根の葉の保存法


2008年11月7日 (金)
Canon EOS Kiss Digital X
2008/11/07 08:52:49

葉付き大根が手に入ったら、まず葉の部分を切って、大きなボールに水をはり、その中に葉を入れてシャキッとさせてから、塩を入れたお湯で茹でます。

その後みじん切りにして、すぐに食べる分だけ冷蔵。その他は写真のようにジップロックなどの保存袋に入れて冷凍庫で保存しています。

鮮やかな緑色なので、煮物にかけたり、和えたり、お料理の彩りにも使えるし、これを準備しておくと、ほかほかご飯と混ぜて菜飯がすぐに作れます♪

コツは、しなしなになるまで茹でないこと。シャキッと感が残るくらい、さっと茹であげたほうが美味しく頂けます。少しお塩多めの茹で汁のほうがほんのり塩味がついて、色良く仕上がり、どんなお料理に応用する時にも使い勝手が良いです。


おいしいもの