※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

のんびりお仕事 ▲upMon, 30 Oct 2006 02:12:19 GMT

今日は、在宅勤務デーなので、朝からお洗濯をしたりお掃除をしたり、
犬の散歩とお風呂を済ませ、 朝食をとり、のんびりとした朝を過ごしている。

9時までに朝の家事を済ませてお茶を飲んでいたら、 宅急便が届いた。
お菓子屋さんの包装紙で、なんと送り主は、浮気候補者no1のaさんからだ。
最近お気に入りのお菓子屋さんのケーキ今度送ってあげるよ、と言っていたけれど、
社交辞令でなかったことで、aさんの株は急上昇。

私は社交辞令という名目で、いい加減な口約束する人が一番嫌いだ。 img_1644
東京豊島区要町にある. 「エコールクリオロ」というお菓子屋さんのお菓子だ。
チョコの詰め合わせとフルーツケーキ。
フルーツケーキは私も良く作るし、自分のケーキが一番美味しいと思っている
けれど、 このチョコレートは美味です。
つい写真を撮る前に一つ食べてしまったのだけれど、これは今まで食べた
美味しいチョコーレートベスト10に入ります。

私は以前チョコレート中毒で、 トリュフを一日20個位、
数年間食べ続けたことがある。
就職してまだ数年、やっと仕事にも慣れてきたけれど仕事の悩みが尽きなくて、
その上製菓の専門学校ににも通いストレスいっぱいの生活を送っていた。

前の彼とお付き合いしていた頃で、 最初は彼も一緒になって美味しい
チョコレートの食べ比べなぞしていたのだけれど、 私のチョコ中毒ぶりに呆れて、
しばらくお菓子禁止令を出されたことがあった。
お菓子を食べ過ぎて、食事を受け付けない生活だったので、
さすがにそれはいけないと彼も心配したのだろう。
元来甘い物好きだった私が、製菓学校に通い、 ますます刺激を受けて、
日々美味しいお菓子の追求に余念がなかった。
毎日美味しいお菓子屋さん巡りをして、 お菓子を買い込み、自宅で食べて、
自分でも作る。そして食べる。 常にお菓子でお腹がいっぱいなのだ。

今はそこまでひどくはないけれど、 ケーキは毎日必ず食べます。
大抵のお菓子は自分でも作れるし、 頂き物も多く、自分で買うこともあります。
でも、よほど気に入ったものでないと自分でお金を出してまで買いたいとは
思えません。
この、エコールクリオロのチョコは、自分でも買いたい、 と思えるチョコでした。

これだけなめらかな口溶けと香り高いチョコレートは珍しい。 やるなぁ、a君。
でも昨日彼と会って、彼のことまた少し好きになったし、a君と会うことは
ないだろうなぁ、とりあえず、今のところ。

多分彼は昨日sexして、性的に満足させたから機嫌が良くなったのだろう、
と思っていると思うけれど、 それはとんでもない誤解で、
インポではなかったんだ、ということと、
する気はあるんだ、ということがわかったので、 安心したというだけなのだ。
私は多分、自分が望むような性的な快楽が得られなくても、 挿入がなくても、
一生満足して一緒に生きていけると思う。
その為には、彼の思いやりとか、愛情が感じられたら、 という条件が付くけれど、
彼自身がそのことに気付けば、きっと彼も楽になると思うのに、
何しろ頭が悪いので仕方ない。
勉強ができないとか、仕事ができないってわけではありませんよ。
私の言う頭の悪い人とは、気配り、気遣いの出来ない人。
ちなみに彼は、世間の人には気配りの出来る優しい男性だと思われているところが、
余計にムカッとする。