※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日東紡ふきん

2009年2月26日 (木)


さきほどアップしたアイロンかけしていた布は、この日東紡のふきんです。

常時20枚ほど用意しています。
このふきんの袋の裏に書かれている、日東紡ふきんの使い方にも、お天気の具合、お洗濯をして衛生的にお使いになる為に、1家庭に12枚以上のふきんを用意して下さい、と書かれています。

子供の頃から、ふきんと言えば日東紡でした。

暮しの手帖愛読者の母は、暮しの手帖が薦めるこのふきんを愛用していました。

毎晩その日に使ったふきんは、大きな鍋で煮ていました。
あれは煮沸消毒だったのでしょう。
我が家は6人家族で、母が拭き掃除が大好きなこともあり、一日使うふきんの量も半端ではなかったのです。

家事が上手な人は拭き掃除をしっかりしますよね。
家事が得意な我が妹たちも拭き掃除を徹底的にするのです。

家中のどこもかしこも、拭いて磨き上げるのです。

母も妹も、シャワーや入浴を終えたバスルームは、壁、天井、床、浴槽すべてタオルで水滴を拭きとります。
そうすると、浴室にカビや汚れはつかないのです。

キッチンまわりの拭く作業に、この日東紡のふきんがあれば大丈夫。

水をとてもよく吸い、洗っても洗っても丈夫、生地がしなやかで、拭いた後ケバがつきません、使いよいたっぷりした大きさです。


普通の日記