※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

NATULURE・ナチュルアのお茶


2008年9月3日 (水)
Canon EOS Kiss Digital
2008/09/03 22:05:23


今日は、新丸ビルに行ったので、お気に入りのお茶屋さんナリュルアに寄りました。

「NATULURE」とは、Natural(自然)、Pure(純粋)、Cure(治癒)、Sure(確かさ)から生まれた名前です。
ナチュルアが目指すのは、「TEA HAPPINESS」(お茶がもたらす幸福)。
美味しくて、心と身体にやさしいいっぱいで、幸せな気持ちを味わうために、有機栽培や無農薬で育った生産地の確かな旬の素材をそのまま最高の状態で保存し、プロの手で心と身体がほっと和む、とっておきの一杯にして届けてくれます。

ガス抜き弁のほか、包装紙やびんを守る緩衝材にもこだわり、土にかえる素材を使うなど、環境にも配慮しています。商品に関わるすべての人の幸せが、よいものづくりの基本になる。
ナチュルアは生産者とのつながりを大切にし、生産国の労働環境を守るフェアトレードにも貢献しています。

ナチュルアでは、リラックス効果はもちろん、自然治癒力を高めるお茶の力に注目し、お客様のお好みや体調、体質に合わせたオリジナルティーをオーダーメイドでお作りするティーセラピーを行っています。
例えば、食べ過ぎで胃がお疲れの方には、消化作用を促すハーブにお好みの香りの茶葉をブレンドするなど、ティーコンシェルジュがカウンセリングに基づいてカルテを作成し、特別に調合されたオリジナルティーが出来上がります。
ティーコンシェルジュによるカウンセリングとブレンダーによるブレンドティー。
心と体のバランスをおだやかに整えるティーセラピーは、自分への思いやり予算の中から使っても決して贅沢とは思いません。

自身のためだけでなく、大切な方の体調を気遣うちょっとしたプレゼントにもおすすめです。

写真は、
変化を期待させる薔薇の蕾に思いを込めた「蕾・つぼみ」という新丸ビル一周年記念オリジナルブレンドティ。
華やかさと力強さを持ち合わせたお茶は、つぼみが花を咲かせるような新しい気持ちの時にオススメです。

京都の有機緑茶、ローズピンクバッツ(モロッコ)、ローズレッドペタル(パキスタン)、有機バジル(エジプト)、ラベンダー(フランス)、有機ペパーミント(エジプト)のブレンド。
もちろん、カップの中の茶葉を漉してから飲みます。

ティーポットですぐに出すのはもったいないので、綺麗な薔薇の色や形、香りをめでてから、ゆっくりと静かに口に運びます。
一煎目、二煎目と時間をかけて葉やお花が開いていく様子を飲みながら見て楽しむ時間は、心も体もゆるぅ~くなります。

ここ3ヶ月でかなえキッチンをご覧になってくださった総閲覧数のカウンターが10万を超えました。
食を中心に、私の日常を気ままに書いているだけですが、こんなにたくさんの方が見てくださっていると思うと嬉しい限りです。
皆様ありがとう。
これからも、マイペースで続けていきます。


おいしいもの