※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

釣り竿が…車が…  2008年10月10日 (金)

Canon EOS Kiss Digital 2008/10/09 16:53:38

バス釣りは一眼レフカメラ歴と同じで5年ほど。
もちろんバス釣りにも師匠がおります。
始めた時からバスプロと一緒に釣りをしていたので、
良い道具を使わせてもらっていました。
リールはBAITもSPINNINGもDAIWA、1個4~5万平均で7~8万のものも。ロッド(竿)はPALMSのEDGE PRIDE、1本4~5万。
たかが釣り竿と言えども、リールを付けた竿は1本10万以上するわけです。私の竿が5本、Sさんの竿が10本。
車に積んでいた15本すべての竿が消えた。
車ごと(*0*;)

3日経過した今でも信じられませんが事実です
:(-_\)(/_-):
ウゥ……

いつも裏磐梯まで車で連れて行ってくれるSさんは、通勤にはごく普通のセダン、釣りなどアウトドアや旅行に行く時にはランドクルーザーに乗っています。

釣り竿やルアーなどのタックルはすべてSさんに管理を任せており、私のタックルもランクルに積みっぱなし。
ランクルを置いてある駐車場はSさんの自宅から少し離れているので、普段は見ることがありません。

釣りに行く数日前にタックルの準備をするために、ランクルに竿やルアーボックスなどを取りに行くのですが、水曜日に駐車場に行くとあるべきはずのランクルの姿が見えないのです。
忽然と消えたランクル……

車のスペアキーを持っている私に連絡がきました。私が乗っているのかもしれないと思って。

私が運転免許取得後すぐに乗ったのはランクルで、案の定狭い車庫入れに失敗し、後ろの側面をガリガリッとこすってキズをつくってしまい、そのことを忘れないようにと修理に出さずその時のキズが残ったままのランクル。

それを教訓に、免許取得後も教習所に通って何度も車庫入れ講習を受けに行きましたから、セダンであれば今は失敗しません。ランクルのような大きな車は今でもドッキドキ緊張するし、難しいですよねぇ。

鍵があるからといって、私が勝手に乗ることはないとわかっていながらも、一縷(いちる)の望みをかけて私に連絡してきたのですが……
やはり消えた……思い出のキズのあるあのランクルが……

こんなことってあるでしょうか。子供の頃読んだ本に出てきた盗賊のような人がやって来たとしか考えられない事態。

一応予定通り今日仕事を終えてから裏磐梯に向かいますが。
セダンで。釣り道具も持たず。竿を持たずにバスボートに乗って何をするか。
こんな状況の連休、どうなることやら。

ここ数日寝不足で、一日何度も目薬をさしています。写真は私のお気に入り目薬2本。

「ロートV11」と「美瞳」。



普通の日記