※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

紫野和久傳の和煮(なごみに)


2008年9月26日 (金)

Canon EOS Kiss Digital
2008/09/26 13:07:19


今日頂いた和煮は、ちりめん山椒・冬菇椎茸・すっぽん煮昆布の3種類。

ちりめん山椒は、塩の香りを秘めた細かなおじゃこと爽やかな風味の山椒をふんわり上品に焚きあげ、ほどよく乾燥させた昔ながらの京の味です。

冬菇椎茸は、天日でじゅうぶん乾かした肉厚の冬菇椎茸を、時間をかけて炊いた風味豊かな深い味わいの贅沢な逸品。

すっぽん煮昆布は、上質で肉厚のお昆布をすっぽんの旨みたっぷりのおだしでじっくりと時間をかけて煮ふくめたもの。

賞味期限3週間なので、少しずつ味わっていただきます。

関西の美味しい物って東京にはない風情がありますね。



おいしいもの