※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エコなお掃除洗剤3点セット 2008年12月6日 (土)

2008/12/06 8:50
Canon EOS Kiss Digital X

石けんとクエン酸、重曹があれば家庭の大抵の汚れは落とせます。

五徳やお鍋の焦げ付きには、お湯と重曹で煮ます。
そのまま放置して冷めたらスポンジなどでこすると、汚れがスルリと落ちます。
こびりついた汚れは、重曹をふりかけて、古歯ブラシでこすります。

排水口のヌメリや臭い落としには、重曹とクエン酸の泡が活躍します。

重曹をコップ1杯、粉のまま排水口に入れて、クエン酸を熱めのお湯に溶かして(湯カップ1にクエン酸小さじ1くらい)ゆっくり流し込みます。
シュワシュワっと泡立つので(二酸化炭素の泡です)フタをして1時間くらい放置。
仕上げにお湯を勢いよくかけて、はがれた汚れを洗い流すだけ。

換気扇のフードやガスレンジ大などの油汚れには、重曹と石けんペーストを作ります。

液体石けんは、写真中央の「パックナチュロン400番・植物性液状台所用石けん」を使っています。

重曹と液状石けんのペーストを塗り、30分放置。汚れが浮いたらスポンジなどでこすり落とします。最後は布などで拭き取り、水やお湯できれいに落としましょう。
油になじむ石けんの力と重曹の研磨力で油汚れもすっきり落とせます。

年末の大掃除も、クエン酸、石けん、重曹の3点があればキッチン以外にも家中、エコな大掃除ができます。
ゴム手袋で手のカバーをするのを忘れずにね。

昨晩は、夜中の2時近くに玄関からガチャガチャっと鍵を開ける音がして、ただいまぁ~!と酔っぱらった妹がふらつきながら廊下を歩いてリビングのソファに倒れ込みました。

突然の夜中の訪問で、
妹は自分の家と間違えて来たのでしょうか……

すでに布団の中に入っていた私は驚いてリビングに駆けつけましたが、お酒が入って、かなぁ~りご機嫌な様子でしたので、相手にしては大変と、タオルケットだけ渡して寝室に戻りました。

朝リビングを覗くと、夜中にパンやお菓子を食べ散らかした形跡があり、朝からお風呂に入れて、朝ご飯を食べさせて自分の家に帰しました。
今日は、弟とお嫁さんになる彼女のご家族とのお食事会があるのでお互い準備もありますからね。

で、このお掃除3点セットで妹が散らかしたお部屋をお掃除をしました。

まったく、末っ子は私とは全然タイプが違って、どうしてこんなに奔放なのか、自宅での姿を見ると、とても幼稚園の先生をしているとは思えないほど。
日々のお仕事が大変なので、金曜日の夜だけはハジケてしまうようです。

私はなかなか真似はできないけれど、そういう風にストレス解消して、また月曜日からお仕事を頑張れるのなら良いのでしょうね。
私にだけは迷惑かけてますが……

昨日から母が上京し、太陽のような元気オーラを振りまいております。

我が家は兄弟が4人もいるけれど、性格も容姿も全然似ていないのですよねぇ。

久々に家族全員集合なので、今夜は楽しみです。


普通の日記