※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「ポワンエリーニュ」の「バル ア パン」 2008年12月07日 (日)

2008/12/07 15:21
SH903i

(※編集者注:他から引用部分を で表示してあります)

新丸ビルの地下一階「ポワンエリーニュ」のパン売り場の奥に、「バル ア パン」はあります。

大理石のテーブル席、カウンター席合わせて30席ほどのパンのためのバル。焼きたてのパンとフレンチテイストの軽い料理、ワインも愉しめる場所です。

お昼はスープやサラダと焼きたてのパンを好きなだけ。

写真は、
パン(bar a pain 専用のお食事パン)5種類とコンフィチュール(自家製季節のジャム)、今回は洋梨。
ブールコンポーゼ(自家製合わせバター)
またはグレスドカナール(鴨の脂)を選べます。

スープ、今回はお野菜たっぷりのミネストローネでした。
これで千円弱だったかしら。

このパン屋さんを教えてくれたのは弟。
先日、三女が前日に弟からもらったというパンを持ってきてくれて、焼き直しをして温めて食べたそのパンの美味しさと言ったら言葉にならないほど。

それが、フスマを使い薄く焼いた噛みごたえのある平パン、ガレットでした。

一日たったパンがこんなに美味しいのだから、焼き立てはどんなに……お店に行きたい…と思っていたのですが、
どこのお店なのかわからず、今度会ったら弟に尋ねようと思っていました。

なんとそのパンは、弟ではなく、弟の彼女Fちゃんが買ってくれたそうで、昨日Fちゃんからお店の場所を教えてもらいました。

Fちゃんの、美味しい物への嗅覚はとっても鋭く確かなのです。

私にとってFちゃんは、元モーニング娘の辻希美ちゃんの
イメージ。旦那様の杉浦太陽君のブログから知る辻ちゃんはモー娘で活躍していた頃、私がイメージしていたそのもののお嫁さんになっています。

身体が小さくて可愛らしくて幼いけれど、何事にも一生懸命で、でも美味しいモノに対する感性の豊かさが、Fちゃんそっくり。

きっとFちゃんも、よいお嫁さんになってくれると思います。

ちょうど今日、東京駅に行く用事があったので、新丸ビルに寄りパンを購入し、イートインも利用してきました。

なんと、よく行く和の食材のセレクトショップ「えん」の
斜め向かい。スーパー成城石井の近く。
その通りは何度となく歩いていたのに、気付きませんでした。

近年美味しいパン屋さんが次々にオープンし、
丸の内はすっかりパンが美味しい街に なりましたね。 *
東京駅に行く楽しみが増えました。


おいしい出来事



*
原文:
この数年、次々にOPENした美味しいパン屋さんのおかげで、丸の内はすっかりパンが美味しい街に変わりました。