※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

修道院のドミニカンクッキーとガレット 2008年12月17日 (水)

2008/12/17 19:55
Canon EOS Kiss Digital X


日記原文

妹が職場の幼稚園のバザーで買ってきた、香川県にあるカトリック・ドミニコ会神の母マリア修道院のお菓子。
(妹の勤務する幼稚園もカトリック系なので)

ベルギー銘菓ドミニカンクッキーとガレット。

見た目はワッフルですがカリッとしたクッキーです。
甘さ控えめであっさりとしたお味。バターの風味はありません。
原材料は小麦粉、卵、牛乳、砂糖、油脂、ブドー酒、香料、膨張剤。
ガレットはパリッとした薄焼きクッキー。優しい甘さとバターの香ばしさが美味しい。

写真では半分に割りましたが、円形です。

カフェオレと一緒に、晩御飯後のひと時。


おいしいもの




上記の日記文について現段階の調査状況

(1)このお菓子の正式名称と市販場所情報
ベルギーから来日したドミニコ会の修道女によって伝えられたレシピで日本人の嗜好に合うように作られたクッキーは、
ドミニカンクッキーと呼ばれるようになりました。

ドミニカンクッキーは2種類
「ニックナック」と「ガレット」

東京では、四谷の「ドンボスコ社」でしか売ってなかったのですが、
表参道のGYRE地下1階「グロッサリーコートCerfeuil」でも最近見かけるようになりました。

上記情報の引用元
ttp://bbic.exblog.jp/10652286/


(2)他サイトからの引用と思われる部分について
他サイトからの引用と思われる文を で表示します。

引用元の可能性のあるサイト
メルカートピッコロ同商品の紹介  ttp://www.nakaji34.co.jp/gourmet/yogashi/dominican-cookie.html (魚拓)

日記原文+引用文 比較開始

妹が職場の幼稚園のバザーで買ってきた、 香川県にあるカトリック・ドミニコ会神の母マリア修道院の お菓子。
(妹の勤務する幼稚園もカトリック系なので)

ベルギー銘菓ドミニカンクッキーとガレット

香川県カトリック・ドミニコ会神の母マリア修道院の「ベルギー銘菓ガレットとドミニカンクッキー」

見た目はワッフルですがカリッとしたクッキーです。

見た目はワッフルですがカリッとしたクッキーです。

甘さ 控えめ であっさりとし たお味。 バターの風味はあません。
原材料 は小麦粉、卵、牛乳、砂糖、油脂、ブドー酒、香料、膨張剤。

ゆるい 甘さであっさりとし ている。バニラの香りがします。素材 は小麦粉、卵、牛乳、砂糖、油脂、ブドー酒、香料、膨張剤。 ブドー酒 の風味はあ 感じ ません。 油脂とあるのはサラダ油でしょうか。 バター を使わないので、昔風の懐かしいあじわいになっています。

ガレットパリッとし薄焼きクッキー優しい甘さとバターの香ばしさ が美味しい。

<ベルギー銘菓 ガレット
パリッとし てます。 優しい甘さとバターの香ばしさ薄焼きのクッキー です。


写真では半分に割りましたが、円形です。

カフェオレと一緒に、晩御飯後のひと時。


おいしいもの