※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

茹でた生落花生


2008年9月5日 (金)

Canon EOS Kiss Digital
2008/09/05 10:54:18

どんなに太ろうと、どんなに肌が荒れようと、食欲にまかせて思いきり食べるものがいくつかありますが、その中でも食べることができる期間がとても短く、好きな食べ物ベスト10に入るであろうものが、この茹でた生落花生。

もう少し寒くなってから届く、千葉県成田市三里塚酸素の会が作る、スーパージャンボ生落花生に限ってはベスト5に入るかもしれない。
それほど茹でた生落花生は美味なのです。

生落花生は、鍋に水と一緒に入れて、沸騰後30分塩茹でして、ゆでたてを殻を割って甘皮ごと食べます。

今日の生落花生は、千葉県山武市・さんぶ野菜ネットワークの有機栽培のもの。
ボウルいっぱいで300円くらい。千葉県産は、無農薬無化学肥料で栽培されている落花生が多いです。

甘くてほんのり苦味と塩味、油はさっぱりでほっくほく。一度食べるとやみつきに。

落花生は約50%が脂質ですが、オレイン酸、リノール酸などの不飽和脂肪酸が豊富です。 また、ビタミンB1やEを多く含む、健康食品。茹でた生落花生は美味しすぎて食べ過ぎ注意。

これからが旬。



おいしいもの



添付ファイル