※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

じゃがポックル 2008年12月26日 (金)

2008/12/26 19:25
Canon EOS Kiss Digital X

北海道の高校時代のお友達から、北海道限定のお菓子が届きました。

何か食べたい物ある?と聞かれたので、毎日ケーキなど甘いお菓子食べているから、甘くないものが良いなぁとリクエストしておいたのです。

じゃがポックルと花畑牧場の生キャラメルは、北海道に住んでいても入手しにくい物ですから、リクエストは遠慮していたのですが、まさかじゃがポックルを送ってくれるとは。感激です。

真ん中の黄色い袋は、北海道限定じゃがりことうきびバター味。

普段スナック菓子は食べないのですが、たまに食べると美味しいね。

じゃがポックルは、北海道産のじゃがいもを皮付きのまままるごとカットし、カルビー独自のSUCCT製法で今までにないサクサクッとくる食感と、北海道産じゃがいも本来の味わいを生み出しているのです。

オホーツク海とつながっているサロマ湖の淡水と海水が混じり合う汽水域から作られた塩を使用しています。
この汽水域はミネラル分が豊富で旨み成分がたっぷり。くみ上げた海水を釜でじっくり煮込み、マイルドな焼き塩に仕上げています。

写真は届いた一部で、箱入りのじゃがポックルと、柳月の(甘い)お菓子の数々も。

スープカレーやじゃがいもコーンスープなども。

柳月や六花亭のお菓子を食べると懐かしさがこみあげてきます。
北海道のお菓子って、甘いものも塩辛いものも、本当に美味しいのです。

懐かしい味を送ってくれる友人に感謝です。


おいしいもの