※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

青森のお水

2009年1月15日 (木)


右は「奥入瀬源流水」。
幽玄美といわれる奥入瀬渓流。
十和田湖に端を発し、焼山にいたる約14キロの奥入瀬渓流は、世界有数の景勝地として知られています。

深いブナの木立をすすむ豊かな水流と、新緑、紅葉、雪景色を背景に美しい四季の風景を堪能できます。

深いブナの木立を抜け、大地の力と緑の息吹をたたえながら流れ続ける奥入瀬源流。
この生まれたての湧き水が、奥入瀬源流水のふるさと。のど越しが爽やかでまろやかな味があります。

左は「めぐみの水」。
本州最北端、下北半島中央に位置するむつ市では、至る所に水が湧き出ています。
その中でも最もおいしいと言われている丹内坂下にある「めぐみの水」。

自然豊富な地で育まれた釜臥山からの伏流水。まさに「天からのめぐみ」です。

旅先では地元のお水を飲むようにしています。

どちらもナチュラルミネラルウォーター。

「青森銘菓じょっぱりもち」は、お部屋に置かれているお茶菓子。くるみゆべしです。


おいしい出来事