※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リッツカールトン東京のカフェにて 2008年11月10日 (月)

2008/11/10 15:26
SH903i

今日は朝もミネストローネスープだったのですが、お昼もミネストローネスープを飲むことに。

お友達にご馳走してもらったのでメニューもお任せでしたが、サラダとパンとスープとデザートのセット。紅茶にソーサーがついていなかったので、カジュアルなセットですね。
今日は朝から夜までスケジュールが詰まっており、とにかく早く、と私が急いでいたので、このチョイスになったのかも。

ゆっくり東京のシティホテルで過ごしたいねぇなんて話ながら軽いお食事。
やっぱり六本木のリッツカールトンか日本橋のマンダリンオリエンタルよねぇ~でも女性二人で泊まるっていうのも寂しいかしらねぇなんて話を。

実は週末の畑仕事の終わりに焚き火をして焼き芋を作ったのですが、お芋の焼き具合を見ようと焚き火に顔を近づけたら、なんとチリチリッと音がして焦げくさい匂いが立ち、ハッと気付くと、一本に結んであった私の髪の毛が焼け焦げておりましたぁぁぁ。10センチほど。

で、月曜日まで待って、いつもカットをお願いしている南青山のHair-Degrees(ヘアーディグリーズ)に行こうと、お友達に予約をしてもらったのです。
なかなか当日予約は難しいお店なので、常連のお友達に頼みこんで…なんとかいつもの先生に予約できたのです。

なんと20センチもカットすることになり、先生には、これだけ切ってもお友達は気付かないかもねって言われましたが、私としては腰まであった髪が胸までになったのですっきり軽くなりました。


おいしい出来事