※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

江戸前生炊き浅草のり佃煮



2008年10月8日 (水)

Canon EOS Kiss Digital
2008/10/08 11:43:39


「江戸前生炊き浅草のり佃煮」
大正2年創業の佃煮製造会社「遠忠食品」が作ったもの。

原料は、千葉県木更津で地元の漁師さんたちが数年かけて
復活させた江戸前のアサクサ種の生海苔。

最近ようやく品質が安定してきたそうです。
昔ながらの直火炊きで、海苔本来の風味が生きています。

海苔の佃煮と言えば、甘ったるい子どもの食べ物と思っている人に
召し上がって頂きたい、大人の海苔佃煮。
これからの季節、真白ピカピカの新米ご飯に、トロリとのった海苔の佃煮。
ほのかに漂う磯の香りとともに、口に運べば、
じんわり染み入る素朴な味わいに箸が止まらなくなることでしょう。


おいしいもの