※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

暮坪だったん蕎麦


2008年10月16日 (木)

SH903i
2008/10/16 12:49:51


漫画「美味しんぼ」にも出てきた、究極の薬味、暮坪かぶのおろし蕎麦です。

暮坪蕪(くれつぼかぶ)は岩手県遠野市の特産。400年前に近江から伝わった、カブの原種に近いと伝えられています。
大根のような形をしていますが、味はカブそのもの。
ピリッとくる辛さが特徴です。

お蕎麦はダッタンそば。
暮坪カブは、大根のおよそ14倍の辛み成分が含まれていると言われるだけあって、わさびでも、辛味大根でもない鮮烈な辛さがそばのほのかな甘みを引き立てるのです。

更級そばでは、薬味の辛さが勝ちすぎて、そばの香りと甘みを損なうように思われます。ダッタン蕎麦や薮そばが合う気がします。

辛味大根が美味しいと感じるようになるなんて、私も大人になったなぁと感じたお蕎麦ランチ。


おいしい出来事