※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ロイズ石垣島の「石垣の塩チョコレート」 2009年5月8日 (金)


「ロイズ石垣島」は、生チョコレートで有名な北海道のロイズコンフェクトの石垣島のお店です。

が、石垣島店では北海道の商品を扱っておりませんし、北海道のお店でロイズ石垣島の商品を購入することはできません。

ロイズ石垣島のお店では、黒糖やお塩など沖縄・八重山地方の素材を原料とするお菓子だけを作っています。

昨日、新宿京王百貨店の沖縄物産店でロイズ石垣島を見つけて、以前から気になっていた石垣の塩チョコレートを購入。

さんご礁が広がる石垣島の海水を原料とした「石垣の塩」。
中でも、太陽の光でゆっくりと乾燥させてつくり上げたこだわりの塩を、ミルクの風味豊かな板チョコレートの裏面に散りばめました。

旨みのあるまろやかな塩味がぱっと広がり、チョコレートの甘さとゆっくり溶け合います。

甘さと塩味のバランスが生み出す奥深い味わいです。

板チョコの裏に塩がぽつぽつと見えます。塩スウィーツ大好き。

45gの板チョコ3枚入り735円。


おいしいもの