※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

かなえキッチン : レシピ


かぶとバジルの簡単サラダ♪マリネ風 by p_sakura_2000
公開:2008/04/13 レシピID:550251

かぶとバジルって、とっても相性が良くて、厚切りかぶをドレッシングとあえるだけで美味しいサラダができます。薄くスライスしたり塩もみする必要がないので、簡単に作れますよ。あえて少し時間をおくとバジルの香りが移って歯触り良いカブが最高です。

材料:(作りやすい分量)
かぶ 一束(中5個)
バジル 適量(たくさんあると素敵)
☆酢 大さじ4
☆オリーブオイル 大さじ2
☆塩 小さじ2
☆砂糖 小さじ2
☆粒コショウ(黒・白・赤・緑など) 適量
☆にんにくすりおろし ほんの少し


1
カブを洗って皮をむきます。

2
5ミリ厚さにスライスします。洗ったり塩もみしたりしないで、そのままに。

3
☆印のドレッシングの材料をボールに入れる。

4
ドレッシングの材料をよく混ぜます。塩と砂糖が溶けたら完了。

5
バジルはお好きな量使って下さい。

6
葉の部分だけちぎります。

7
ドレッシングのボールにかぶとバジルを入れます。バジルの葉が大きい場合、小さくちぎりながら入れます。最後に粒コショウをガリガリひいて入れます。

8
今回はマコーミックのミックスペパーを使いました。挽きたての美味しさが味わえる、ミル付きの粒コショウはスーパーでも色々な種類を見かけます。こちらはブラック、ピンク、ホワイト、グリーンの四種類のペパーにコリアンダーシード、オールスパイス入り。

9
ドレッシングがスライスしたカブとバジルの一枚一枚に絡むようにサッと混ぜます。そのまま冷蔵庫に入れて冷やします。すぐに食べるより、少し時間をおいたほうが美味しいです。

10
器に盛ってできあがり♪

コツ・ポイント
カブは切ったらそのままドレッシングとあえます。ドレッシングと混ぜた後少し時間を置きますが、その間つまみ食いすると、美味しくてなくなってしまうので要注意(^_-)-☆にんにくのすりおろしを入れるとかなり風味が変わるので、ドレッシングの味見をしてからお好みで少しずつ入れたほうが良いです。ドレッシングと混ぜてからあまり長時間おくとカブがしんなりしてしまうので、カブの歯触りの良さを大切に、短時間で。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

このレシピの生い立ち
四年ほど前に知人から教えてもらい、我が家流にアレンジして、かぶの料理と言えばコレ!というほどの定番サラダになりました。オリジナルではカブは皮付きで作るようですが、私は必ず皮を剥いて使います。カブ2~3個で作る場合、放置時間にカブから水分もでますので、ドレッシングは半量で十分です。