※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ID:+labzgTz0、ID:Jd2gGke90(◆qFEwK6a7LY)さん
既婚女性@2ch掲示板

【力士工】37歳結婚詐欺女 木嶋佳苗★49 より
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1329450045/

437 ◆qFEwK6a7LY 2012/02/17(金) 22:24:47.72 ID:+labzgTz0
遅くなりました、2月16日第22回のレポです。
この日の力士の服装は席が悪くて紺のジャケットしか見えませんでした。
まず検察官が寺田さんのお姉さんのお手紙を朗読。
「裁判って何ですか。国が国民に負担を強いている。(100道裁判と)日数ばかりが問題視され」
で始まるのですが、悲痛すぎる内容で、最初の方は全くメモが取れませんでした。
以下はあくまでもメモれた一部です。実際はこの数倍のボリュームがあります。

「詐欺は騙される方が悪いと思われている。(殺人ばかりが報道され)働かずに盗むことが
全く報道されていない。大した罪ではないと思われている。量刑とは何か。
人が巻き込まれているという現実を見ないで覗き見感覚で傍聴される。裁判は見世物か、おもちゃか。
裁判員は「やってよかった」「いい経験になった」と他人事のように言う。被害者が忘れられている。
判決が出ても被告人がどうしているのかわからない。国選弁護人はどのように選ばれているのか。
マスコミはおもしろがるだけ。男が被告人なら同じように報道するか。
女の被告人に対して甘い。本質から目をそらしているよう。
プライバシーはどう入手している。ネットで無責任に広められている。
示すべきは被告人であるはずが、被告人のプライバシーは守られ
被害者の写真を勝手に入手放出され被害者に無用の苦痛を与えている。」

442 ◆qFEwK6a7LY 2012/02/17(金) 22:38:06.89 ID:+labzgTz0
>>437
4行目は100日

「メディアは問題意識を持ってほしい。何で被害者の写真が必要なのか。
被害者は二次的被害をこうむる。二重の悲しみを加えられている。
守るべきは国民であることを忘れないでほしい。裁判は何のためにあるのか。
重い刑に手を加えようという人は受刑者一人一人と面接しているのか。
被害者の事は慮っているのか。死を与えるという感覚でしか見ていない。
人を殺した者が命を保証されるとはどういうことか。
殺された人の命は大切ではないというのか。
殺された人は何も伝えることができない。

被告人に言いたい。
どうしてそこにいるのか。生きて何をしているのか。なぜ生きているのか。
これから生きて何をする。これまで生きて何をしてきた。」

453 ◆qFEwK6a7LY 2012/02/17(金) 22:52:32.84 ID:+labzgTz0
(力士全く顔を上げない。右手で頬杖をついて左手でファイルを読むふりをしている)
「欲望を満たすために何をした。見られたいものに作り上げた。形にふさわしいものがなくても。
どうして東京へ出てきた。夢を実現させるために何をした。友達はいるか。
普通の人はこつこつ働いて夢を実現させる。あなたは働いたことがあるか。税金は払ったか。
盗んで何を実現させた。結婚する気がある人から愛より金を引き出した。
優しくしてくれる人を何と思った。ぎりぎりまで結婚を装い計画を立て切りつけるでも
殴るでもなく(検察官声詰まる)
相手へのいたわり思いやり(検察官詰まる)」

466 ◆qFEwK6a7LY 2012/02/17(金) 23:07:44.77 ID:+labzgTz0
「相手に無縁の言葉が出てくるんですか。生きている人が亡くなったというのに
あなたは郷里が好きですか。父親に認められず何を考えましたか。
あなたはもはや許されるべき人ではない。今あなたに何ができる。
その姿をお父さんが見たらどう思うでしょうか。
平成24年2月26日」

(検察官交代)安藤さんの息子さんお手紙朗読
「父の命は奪われた。あの日出勤して電話があり戻ると家はなく、父は手足もなく小さく黒こげになっていた。
父と私は特別仲がいいわけではなかったがお互いを尊重していた。父は何でも自分でできたから見守っていただけのこと。
なぜ被告人に騙されたのかな情けなく思う。あえて細かく聞かなかった私にも責任はあると思うが
でも死んでいいわけではない。」

469 ◆qFEwK6a7LY 2012/02/17(金) 23:14:26.96 ID:+labzgTz0
「被告人から電話があり、父は火災で亡くなりました、と言ったら

え、全焼ですか?あれだけの建物が。

それが最初の言葉か。

お父様は体調がよくないと言ってましたよ。

変だと思ったが火災の始末で深く考えられなかった。
なぜこんなことをしたのか、どういう気持ちなのか。
罪については父にも落ち度はあるが適正な判断を下してほしい。
平成23年2月16日」

(休廷。力士あきらかに顔が引きつっている)

483 可愛い奥様 2012/02/17(金) 23:29:13.35 ID:+yjRkNBI0
◆qFEwK6a7LYさん力士がこの↓様子を見せたのはどの辺りか分かられますか?
>1月10日の初公判以降、初めて顔を紅潮させ手元が震える場面もあった。
遺族の手紙のところか、「なぜ北海道から出てきた?」の辺りか、、、 

501 ◆qFEwK6a7LY 2012/02/17(金) 23:47:33.97 ID:+labzgTz0
>>469
日付は平成24年

>>483
紅潮も震えも未確認ですが、私には「ファイルを読むふり」に見えたのがそれかも。

(休廷終わりに力士戻ってくる。必死で弁護士としゃべっているがいつもより声が大きい)
証人は大出さんの母。
「嘉之は昭和43年生まれで41で亡くなった。3人兄弟の真ん中。宝物だった。
主人がヨシナリというので神社で決めてもらった。陽気な子でおっとりとした性格。
2歳の時雑誌モデルをしていたことも。10年くらいやっていた。
親の欲目だが、学校の成績は良かったと思う。バンドを組んでピアノをやったり
スポーツはあまり好きじゃないんで哲学部に入ったと…何でも自分で決める子でした。
(お母様思い出話楽しそう。検察官もにこにこ聞いている)
就職しても性格は変わらずプラモデル作品を作って応募して
遺品を整理したらトロフィーがいっぱい出てきてこんなにやってたんだなーと。
3人いて特にやさしい…みんなですけど、気遣ってくれていい子でした。
父が亡くなった時は政経学部を出ているので兄と弟を引っ張ってやりくりした。
シャイで表立つ子じゃなかったけど、亡くなる年の母の日にはモリハナエのエプロンを買ってくれて
亡くなる3か月前。とっておいてある。見るとつらい。

517 ◆qFEwK6a7LY 2012/02/18(土) 00:08:45.97 ID:Jd2gGke90
平成21年8月6日警察から連絡が来た。遺体には警察で会った。
違うといいなと思いながら霊安室に行った。旅行に行っていると思っていた。
兄弟に会うと言っていた。人違いであってほしいと思ったが本人だった。
現実にこんなことがあるなんて夢じゃないかと思った。遺体は解剖した。
9日通夜、10日告別式。殺されたと思ったけど言わない方がいいと思い事故ということにした。
49日にはみんな来ていただいてお別れ会をした。
(スクリーンに大出さんの幼いころの写真が3枚。力士見ない。
写真を見ない力士を佐野氏が見に接近。力士佐野氏をチラ見)
私の気持ちは8月6日で止まっている。身代わりになりたい。
いつもそばにいてやりたいのでおふだを持ち歩いている。
被告人に言いたいことはたくさんあるが言ったところで~ではございませんし
人の命をとった人は自分の命でつぐなってほしい。」

裁判長「裁判所からの質問はありません。(間)審理すべて踏まえて決めることになりますが
息子さんを亡くされた証人の思いは我々しっかりと受け止めました。お帰りになって結構です。」

(第22回午前中でおわり)