※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リンカーンradio ▲upSat, 22 Jul 2006 03:24:48 GMT

今週火曜日、彼と釣り旅行から帰宅した日の夜、
私が欠かさず毎週見ているtbsで22時から放送している「リンカーン」を昨日見た。

妹は昨晩、花火とキャンプファイヤーとバーベキューに
娘を参加させたいと、ちゃっかりやって来た。
妹に録画を頼んでいたものを受け取ったのだけれど、
ビデオではなくdvd・・・
ハードディスクからダビングしておいたから、と言われたので
てっきりvhsかと思っていたのに。
時代はすっかりdvdか。
あんなメカオンチの妹からハードディスクからダビング、なんてセリフが出てくるなんて。
しかも私がdvdを再生できるプレーヤーはプレステ2とパソコンだけ・・・
妹に負けた気がして、思い切って昨日、dvdレコーダーを注文してしまった。
地デジテレビと同じメーカーの、 ビデオ一体型dvdレコーダー
折角なので最新機種を購入したら10万円以上もした。
予想以上にお高い。
今帰宅したら届いていたので、早速接続。
最近の電化製品は女性にも簡単に配線できるようにご丁寧にできてあるわよね。

リンカーンの前の番組のゲストが、
私の好きな「ジャガー横田・木下博勝夫妻」が出演していたので、
おまけで録画してくれたらしい。
木下さんのような男性と結婚したい。
育ちの良さがにじみ出ている容姿と賢さ。
t大大学院卒、t大病院勤務のエリート外科医。
親も親戚も医者の家系のおぼっちゃま。

先日母が薦めてきたお見合い相手、大学病院の先生だったらしい。
もったいなかったか・・・

ジャガー横田さんは、木下さんと正反対の生まれ、育ちで大変にご苦労されてきたらしい。
しかも、木下さんより年上で40歳を超えている。
年齢と育ってきた環境があまりにも違うことで、
木下さんのご家族に丸一年間、結婚を反対されてきたそうだ。
ジャガー横田さんは一年間、木下さんのご両親と会うことさえ許されなかったのですって。

私と彼は一年以上反対されていますが・・・

で、一年経過して、とりあえずご両親とお会いしたところ、
ジャガー横田さん、大変に気に入られて、めでたく結婚。
子宮筋腫で普通妊娠する可能性はほとんどない、
と診断されていた中でのオメデタにも驚かされました。
体外受精にもトライしたけれど、それも不成功で、
その苦労を乗り越えての今回の普通妊娠は、まさにミラクル。

肝心の「リンカーン」は想像以上の大感動。大感激。号泣。
「リンカーンradio」が最高でした。
お笑い芸人が真剣に泣いてるところ見たことありますか? というcmを見て、
ずっと楽しみにしていた。
私はさまぁ~ずがバカルディ時代からのファンなので、
さまぁ~ずが出る番組は全てチェックしている。
その中でもリンカーンは好き。
妹も、リンカーンradioを見て泣いちゃった、と言っていた。
見た誰もが温かい気持ちになれる、笑いと感動の企画でした。
槇原さんとダウンダウンの「チキンライス♪」が涙を誘いましたね~。
やはりダウンダウンは天才お笑い芸人。
ダウンタウンの涙の照れ隠しの表情が最高でした。
さまぁ~ずの三村さんが、「ありがとう」を伝える相手として電話をしたのが、
奥さんだったところが、嫉妬。
でもやっぱり家族の絆って素敵ですね。

溜め息と嫌味ばかりの彼とは会いたくない。
その溜め息と嫌味が、相手をどれほど不愉快にして、
それが自分にどのような影響を与えるのかを考えたら、
あんな性格の悪い子供じみた言動はできないはず。
彼に思いやりの心を求めるのは、やはり無理なのかな。
彼が大人になってくれないと、私達の結婚は遠いだろうなぁ。