※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

かなえキッチン : レシピ


夏の一番人気・トマトと挽き肉の冷製パスタ by p_sakura_2000
公開:08/08/17   更新:08/08/19   レシピID:628656

夏には毎日食べたくなる後を引く味です。具とドレッシングを冷蔵庫に作り置きしておくと重宝しますよ。家族にも来客にも大好評♪

材料: (四人分)
牛ひき肉 200グラム
トマト 1~2個
葉野菜(レタス・ベビーリーフ) たっぷり
にんにく 2片
パスタ(長めに茹でて氷水で冷やす) 50~100グラム×4人分
EXオリーヴオイル 大さじ4
ドレッシング(油1カップ・レモン汁大さじ4・塩小さじ2) 大さじ4以上
醤油・塩 各少量


1
フライパンにオリーヴ油を熱し、にんにくを炒めて香りを出します。

2
①に牛挽き肉を入れて強火で炒めます。

3
②を写真のように色が変わるまで炒めて冷ましておきます。

4
トマトを湯むきして、粗いみじん切りにします。丁寧に作る場合種を取り除いても良いです。私は種も使っています。

5
③の挽き肉を冷ましておいたもの。

6
④のトマトを粗みじん切りしたもの。

7
ドレッシング用のレモンを搾ります。瓶詰めのレモン果汁でも良いです。

8
ドレッシングの材料をすべてあわせておきます。

9
⑥に⑧のドレッシング(レシピの分量)を合わせます。写真はドレッシングを多めに加えているのでひたひたになっています。

10
⑨に⑤の挽き肉をあえて、お醤油とお塩で味をととえます。

11
葉野菜(レタス・サニーレタス・トレビツ・ルーコラ・ベビーリーフなど)を適当な大きさにちぎって、氷水にはなしておきます。

12
⑪の水をきり、お皿に盛り、分量外のドレッシングをかけて、パスタの水気をきって⑩と混ぜたものを中心にのせます。

コツ、ポイント
味が決まらない時は、味付けにコショウを加えてください。フレッシュバジルと相性が良いので、ソースに加えたり、最後の盛りつけにのせると美味しいです。10年以上作り続けていますが、いつ食べても美味しい冷製パスタです。夏のおもてなしにも素敵ですよ。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

このレシピの生い立ち
10年以上前に宮本美智子さんの著書「世にも美しいダイエット」の実践メニューとして、「壁の穴」や「ブコ・ディ・ムーロ」、「タヴォラ・カルダ」などのパスタ店で出されていたメニューの再現です。今はない幻の懐かしいメニューです。