※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

妹とフレンチディナー④

2009年8月3日 (月)


これは絶品でした。
本格的なフランス料理店のコンソメスープは大好物。

カップに顔を近づけなくても、コンソメの良い香りが鼻をくすぐる感じ。

妹と二人で深呼吸し、しばらく香りを堪能してしまいました。

この次のお皿は、八幡浜のスズキのポアレとモンサンミッシェルのムール貝のマリニエールでした。

お肉料理は、北海道産仔牛ロース肉のソテー シャンピニオンソース(私)、黒毛和牛 フィレ肉の網焼き わさび風味(妹)をチョイス。
妹が選んだお肉料理はプラス1000円だったらしい。

その後、デザートはワゴンサービスで、もちろん全種類堪能。

2日前に発症した帯状疱疹が痛くて痒くて、お食事中も苦しんでいたわたくしですが、胸元の患部を見ては笑いをこらえている様子の失礼な妹。
もう何度も発症しているので、病状経過は妹もよくご存じ。あぁ〜気持ちが悪い、とか昨日より真っ赤になって広がっている、水疱になっている、と患部を見ては余計なひと言をおっしゃり、プフッと口元を手で隠しなぜか笑いだす。

今回は発症をすぐに気付いて病院に行ったので、比較的早く治っている気がします。

家の中に蚊が侵入していたようで、翌朝起きたら体中虫刺されで、赤みを帯びて痒い箇所がまた増えて踏んだり蹴ったり。

一人1万円のコースでしたが、お腹が膨れ過ぎることなく、美味しく頂けました。
お食事を終えると10時半過ぎ。さぁ帰りましょうといつもお世話になっているデパートの駐車場に向かうと、真っ暗闇。デパートの営業時間が終わっていることはわかっていたけれど、駐車場って24時環営業だとばかり思っていたのに違ったらしい。

警備員の方に事情を説明して、明かりの消えた立体駐車場を案内して頂いて、広い駐車場に1台だけポツンととまっている車を発見。皆さん営業時間確認しているのねぇ。当然か…
そんなこんなでなんとか無事に帰宅できました。


おいしい出来事