※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラーメン屋さんで卵かけご飯 2009年7月12日 (日)


週末だと言うのに、ロマンティックな予定もない寂しい姉妹の私たち。

次女家族は伊豆旅行ということで、妹(三女)と一緒にラーメン屋さんに行くことに。

妹も初めて行くらしいそのラーメン屋さんは、同じ区内だけれど歩いて行けない距離らしく、
妹が連れて行ってくれるということで、車で迎えに来てくれました。

妹は、近所の百貨店のバーゲンで散財したらしく、
車の後部座席は、買ったお洋服が入っている紙袋の山。ラーメン屋さんのカウンターで、
デパートでお買い物したレシートを並べて溜め息をつきながら青ざめておりました。

塩ラーメンが有名なラーメン屋さんらしく、
私たちが到着した時間は夕方でしたが、行列ができていました。

ラーメンとミニ丼をセットにして注文。

私は大好物の卵かけご飯、妹はチャーシュー丼。

携帯電話の写真ではよくうつりませんでしたが、卵の殻が緑色でした。

私が食べたことのある緑の卵は、有機ケールを購入している東北牧場の卵だけ。
ひすいのような淡いエメラルドグリーンの身土不二の青玉卵は
10個で3千円くらいした記憶が…

店主のエプロンに弓削田醤油と書かれてあったので、
卵かけご飯のお醤油はきっと、吟醸純生しょうゆではないかと思う。

こちらのラーメン屋さん、素材へのこだわりが凄い。


おいしい出来事


添付ファイル