※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

かなえキッチン:ごはん日記

三女のお誕生会・兄弟全員で☆

2009年8月30日 (日)

画像情報無し 180×120


先日27歳になった三女のお誕生会のため4人兄弟と弟のお嫁さん、姪ちゃん甥君大集合。

弟のお嫁さんの妹さんAちゃんが、六本木の新国立美術館で開催されている書法展で入賞し作品が飾られているということで、弟夫婦はそれを見るため六本木に行きその帰りに寄ってくれました。

以前憧れの女性HさんとAちゃんの書く文字がとても綺麗で似ていると、こちらで書いたことがありましたが、まさか幼い頃から書道を習い続けていたとは知りませんでした。凄いことです。

写真のシュークリームは私の手作り、チョコレートケーキと桃のケーキは次女が持参。

とっても美味しかったです。
本当は皆で晩御飯も、と思っていたのに、お昼から夕方までテーブルには常に美味しいモノがのっており、お腹がすくひまがありませんでした。

ホームパーティというと以前はテーブルセッティングに凝ったり、徹夜でお料理やお菓子を作ったりしていましたが、近年はどんどんシンプルになっています。

招く側も呼ばれるほうも、疲れない気取らない楽しい時間を過ごせること、お客様用の物を揃えるのではなく、普段と同じ器で、同じ味で、心を込めたシンプルなお料理やお菓子が数品、清潔にお掃除して整頓されたお部屋、そして綺麗なお花があればそれで充分です。

そう考えて実践するようになってから、人を招いても疲れなくなりました。
以前は来客が帰るとベッドに倒れ込み、翌日まで疲れが残っていたものでした。

お客様を招くとなると、来て嬉し、帰って嬉し、と孫が遊びに来た祖父母のような思いでしたが、心地良い空間作りが一番大切、と考えるようになってから楽になりました。

無理は続きませんからね、自分らしいスタイルで暮らしていきたいと思っています。

おいしいもの



上記日記文について現在の調査状況

(1)次女が持参したチョコレートケーキと桃のケーキは
  フェリチタ チョッコラータ
 ttp://www.ccc-c3.jp/#/Cake/felicita_cioccolata
  桃のケーキ 
 ttp://r.tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13054578/